AX
TOP > 最近の、怪しい絨毯屋事情
 ← Fさんの「絨毯屋との物語」5 | TOP | 原発専用の報道チャンネルが欲しい

リストマーク 最近の、怪しい絨毯屋事情 

2011年04月05日 ()
トルコ旅行 * 旅行
さきほど(2011年4月5日)、イスタンブール総領事館の、ある領事の方と電話で話をしました。
2009年9月に、Zoooで被害に遭い、12月には私もふくめ8件の被害状況をまとめて、領事館に送付しておりますが、その折にコンタクトを取らせていただいた方です。

今回、この領事から、意外な最新の情報をいただいたので、記載します。

#Zoooは開店休業の状態である。
 客引きの多くはこの店を去り、他店へ移っている。

#最近、Zoooの商法をまねた店が出現しており、領事館へ被害の届け出がある。

この新たな絨毯屋は「ペガXX」という名前で、ネットで検索してみたところ、2件ほどヒットしました。
https://picasaweb.google.com/thiro.xa2/ZHuiRE#
http://ameblo.jp/lonesome-gg-buen-camino/entry-10827245735.html
いずれも遭遇しただけで、被害を被ったわけではないようです。

Zoooに関しては、私の元へ、被害を訴えてこられる方は、やはりいらっしゃいますので、絶無というわけではないでしょうが、婦女暴行、ネット等での周知などで、被害が減少傾向にあるのは確かなのかもわかりません。
今後、このペガXXという店にも、注視していきたいと思います。

にほんブログ村 旅行ブログ 海外旅行へ
にほんブログ村
にほんブログ村 旅行ブログ 女一人旅へ
にほんブログ村
人気ブログランキングへ
[2011.04.05(Tue) 23:43] 他の絨毯屋Trackback(0) | Comments(15)
↑TOPへ


COMMENT

管理人のみ閲覧できます by -

by 被害者
かこさま

 情報発信ありがとうございます。旅人の善意を裏切る金の亡者は絶対に許せません。かこさまが、粘り強く情報発信を続けて下さったおかげで、詐欺師達は、着実に追いつめられているようですね。一日も早く、悪質な商売人達がいなくなる事を願ってやみません。
 かこさま、これからも、頑張って下さい。

管理人のみ閲覧できます by -

1641の「ななし」さま by かこ
再びのコメント、ありがとうございます。
少し以前より、「トルコの詐欺師達を告発する目的で作られた」ブログが、増えてきております。
いずれまとめて記事にさせていただこうと思っていますが、こうしてネットでの告発気運が高まりをみせ、現地での領事館のご努力もあって、被害減少を見ることができましたのは、ほんとうにうれしいことと思います。
ただ、詐欺手法を熟知している客引き達が、他の絨毯屋や土産物屋などに再就職したり、原発により東京から舞い戻ってきている連中が、出稼ぎにせい出しているとも聞いておりますので、こちらも怠りなく「監視」しなければならないと思っています。

どこぞの客引きが出入りしている、ペガXXという絨毯屋が出現したにしても、こうして情報を出すことにより、確実に詐欺師達を追い込むことはできると思います。
いたちごっこかも分かりませんが、追求の手を緩めないという姿勢が大事と感じております。

今後ともよろしくお願いいたします。

1642の「被害者」さま by かこ
いつもご訪問いただき、ありがとうございます。
ほんとうにおっしゃる通りで、ひとの気持を踏みにじり、かつ金品の被害を被らせる詐欺師達は、許せるものではありません。
これからも、みなさんで包囲網を作り、告発していきたいと思います。
よろしくお願いいたします。

1644の方へ by かこ
mix、確認しました。
そうそう、こちらにも載っていましたね!
ここでも張っておきましょう。
http://mixi.jp/view_bbs.pl?id=54172038&comm_id=43274

管理人のみ閲覧できます by -

未遂さま by かこ
はじめまして。
早速ですが、個人的にメールさせていただけないでしょうか。
非公開にて、メールアドレスを教えてください。
すぐ、返信いたします。

管理人のみ閲覧できます by -

管理人のみ閲覧できます by -

by トルコ帰り
先週トルコに行ってきたのですが、ペガXXという店の客引きに遭遇しました。
手口はよく言われているものと同じです。
「日本に彼女がいる」「東京にいた」とか日本語で話しかけてきます。
幸い被害は受けていませんが、これから旅行される方は注意してください。
※トラムの路線図を見ているときに話しかけてきました。

他にもアヤソフィアからグランバザールに行く間に、入れ代わり立ち代わり、怪しい客引きが・・・

ペガXX by かこ
トルコ帰りさま
はじめまして。
先週、トルコからお帰りになったばかりなのですね。
ペガXXの客引きに限らず、絨毯屋はみな日本語が巧みですね。
被害に遭わず、よかったことと思います。
客引きの名前を覚えてらしたら、非公開コメで教えていただけますか?

管理人のみ閲覧できます by -

1693の「トルコ帰り」さま by かこ
はじめまして。コメントをいただきありがとうございます。
フセooに遭遇されたのですね。
この名前の詐欺師は、複数いるようです。
他に思い出されたことがあったら、お知らせくださいませ。
よろしくお願いいたします。


管理人のみ閲覧できます by -

コメントを閉じる▲

 ← Fさんの「絨毯屋との物語」5 | TOP | 原発専用の報道チャンネルが欲しい

COMMENT

このコメントは管理人のみ閲覧できます
[ 2011.04.06(Wed) 04:05] URL | # | EDIT |

かこさま

 情報発信ありがとうございます。旅人の善意を裏切る金の亡者は絶対に許せません。かこさまが、粘り強く情報発信を続けて下さったおかげで、詐欺師達は、着実に追いつめられているようですね。一日も早く、悪質な商売人達がいなくなる事を願ってやみません。
 かこさま、これからも、頑張って下さい。
[ 2011.04.06(Wed) 09:15] URL | 被害者 #- | EDIT |

このコメントは管理人のみ閲覧できます
[ 2011.04.07(Thu) 23:30] URL | # | EDIT |

再びのコメント、ありがとうございます。
少し以前より、「トルコの詐欺師達を告発する目的で作られた」ブログが、増えてきております。
いずれまとめて記事にさせていただこうと思っていますが、こうしてネットでの告発気運が高まりをみせ、現地での領事館のご努力もあって、被害減少を見ることができましたのは、ほんとうにうれしいことと思います。
ただ、詐欺手法を熟知している客引き達が、他の絨毯屋や土産物屋などに再就職したり、原発により東京から舞い戻ってきている連中が、出稼ぎにせい出しているとも聞いておりますので、こちらも怠りなく「監視」しなければならないと思っています。

どこぞの客引きが出入りしている、ペガXXという絨毯屋が出現したにしても、こうして情報を出すことにより、確実に詐欺師達を追い込むことはできると思います。
いたちごっこかも分かりませんが、追求の手を緩めないという姿勢が大事と感じております。

今後ともよろしくお願いいたします。
[ 2011.04.07(Thu) 23:33] URL | かこ #41Gd1xPo | EDIT |

いつもご訪問いただき、ありがとうございます。
ほんとうにおっしゃる通りで、ひとの気持を踏みにじり、かつ金品の被害を被らせる詐欺師達は、許せるものではありません。
これからも、みなさんで包囲網を作り、告発していきたいと思います。
よろしくお願いいたします。
[ 2011.04.07(Thu) 23:46] URL | かこ #41Gd1xPo | EDIT |

mix、確認しました。
そうそう、こちらにも載っていましたね!
ここでも張っておきましょう。
http://mixi.jp/view_bbs.pl?id=54172038&comm_id=43274
[ 2011.04.07(Thu) 23:57] URL | かこ #41Gd1xPo | EDIT |

このコメントは管理人のみ閲覧できます
[ 2011.04.28(Thu) 22:09] URL | # | EDIT |

はじめまして。
早速ですが、個人的にメールさせていただけないでしょうか。
非公開にて、メールアドレスを教えてください。
すぐ、返信いたします。
[ 2011.05.20(Fri) 20:09] URL | かこ #41Gd1xPo | EDIT |

このコメントは管理人のみ閲覧できます
[ 2011.05.20(Fri) 21:39] URL | # | EDIT |

このコメントは管理人のみ閲覧できます
[ 2011.05.20(Fri) 21:43] URL | # | EDIT |

先週トルコに行ってきたのですが、ペガXXという店の客引きに遭遇しました。
手口はよく言われているものと同じです。
「日本に彼女がいる」「東京にいた」とか日本語で話しかけてきます。
幸い被害は受けていませんが、これから旅行される方は注意してください。
※トラムの路線図を見ているときに話しかけてきました。

他にもアヤソフィアからグランバザールに行く間に、入れ代わり立ち代わり、怪しい客引きが・・・
[ 2011.05.31(Tue) 23:32] URL | トルコ帰り #- | EDIT |

トルコ帰りさま
はじめまして。
先週、トルコからお帰りになったばかりなのですね。
ペガXXの客引きに限らず、絨毯屋はみな日本語が巧みですね。
被害に遭わず、よかったことと思います。
客引きの名前を覚えてらしたら、非公開コメで教えていただけますか?
[ 2011.06.01(Wed) 22:48] URL | かこ #41Gd1xPo | EDIT |

このコメントは管理人のみ閲覧できます
[ 2011.06.15(Wed) 13:49] URL | # | EDIT |

はじめまして。コメントをいただきありがとうございます。
フセooに遭遇されたのですね。
この名前の詐欺師は、複数いるようです。
他に思い出されたことがあったら、お知らせくださいませ。
よろしくお願いいたします。

[ 2011.06.16(Thu) 23:17] URL | かこ #41Gd1xPo | EDIT |

このコメントは管理人のみ閲覧できます
[ 2011.08.18(Thu) 17:34] URL | # | EDIT |

COMMENT POST















管理者にだけ表示

Trackback

この記事のURL:
http://turkey11.blog99.fc2.com/tb.php/85-550e6adf
 ← Fさんの「絨毯屋との物語」5 | TOP | 原発専用の報道チャンネルが欲しい

プロフィール

最新記事

最新コメント

カテゴリ

リンク

月別アーカイブ

最新トラックバック

検索フォーム

RSSリンクの表示

ブロとも申請フォーム

QRコード

FC2カウンター

FC2カウンター