AX
TOP > Dさんの「絨毯屋との物語」5
 ← Dさんの「絨毯屋との物語」6 | TOP | Dさんの「絨毯屋との物語」4

リストマーク Dさんの「絨毯屋との物語」5 

2010年12月15日 ()
トルコ旅行 * 旅行
時:200X年
所:絨毯屋 oAoo

自分の素性がばれてしまったと、はやとちりした絨毯屋Uは、必死に「言い訳」を始めました。
「僕は、そもそも詐欺したなんて思っていない。彼女達は納得して絨毯キリムを買っている」と言いながら、パソコンを開けて、あるサイトを見せたのです。

当時は「トルコの悪徳絨毯屋~イスタンブールZ---の恋愛商法~」のタイトルで展開していた、このブログ。

Dさんは、恋愛詐欺など疑いもしなかったので、あっけにとられUを見つめるばかりでしたが、Uは自分のことにかまける余り、彼女の変化に気が付きません。
日本語はぺらぺら、饒舌を絵に描いたように、彼はとうとうと自説をまくしたて、そして口説くのでした。

「僕は君と結婚したいと考えている。本気なんだ」
「詐欺行為はもうやめる。君がその手助けをしてくれるなら」
「僕だってこんな心の伴わない行為を、やりたくてやってるんじゃないんだ。だけど、ここにはたくさんの従業員がいる。彼らを養うのが僕の義務なんだ」

モザイク博物館
モザイク博物館(撮影は管理人)

殺気立つUに、この場はおとなしくうなずいておこうと思ったDさんですが、Uの言い分は次第に支離滅裂になっていきます。
「ツアーに参加すると、ガイドがお土産屋に連れて行くだろ?そこでお土産を買ったあとで、ツアーのガイドを詐欺師と言う?」

そしてついにこう言い放ったのでした。
「例え原価4万円の絨毯を400万円で売っても、差額は、マージンや、彼女達にかけたお金でほとんど儲けはないんだ」

にほんブログ村 旅行ブログ 海外旅行へ
にほんブログ村
にほんブログ村 旅行ブログ 女一人旅へ
にほんブログ村
人気ブログランキングへ
[2010.12.15(Wed) 00:01] 被害者の「物語」Trackback(0) | Comments(9)
↑TOPへ


COMMENT

内容と関係ないのですが、思い出しました by さき(仮名)
兵役逃れの一番簡単な方法です。
アチックユニバルシテという通信の大学に通うことです。
2.3年前に制度が変わって、2年留年したら退学、という制度がなくなりました。「学生」であれば兵役に行かなくていいのです。試験にも行きませんので、当然留年です。 大学卒の条件で給料は月額1万円くらい変わりますが、関係のない土産物屋の人はわざと留年します。 この制度を直すべきです。
さらに関係ないですが、mixiでトルコ関係のコミュの管理人をしている人も夫婦で詐欺師です。 有名です。

兵役逃れ by かこ
さき様

はじめまして。コメントをいただき、ありがとうございます。
制度があれば抜け道もあり、また法の網をかいくぐることもできるのですね。
mixi関連の話は、複数の方から、聞いたことがあります。
非公開でメルアドをいただけますと、有り難いです。

管理人のみ閲覧できます by -

管理人のみ閲覧できます by -

こちらこそご無汰沙しております by かこ
1596のうさぎさま
お久しぶりです。
変わらずご訪問いただき、うれしいです。
私のブログを「見せる」のは、どうやら複数の方に及ぶようですね。
少しでも被害が少なくなりますよう、来年もがんばっていきたいと思っています。
できましたら、非公開でメルアドをいただけませんでしょうか。
返信させて下さい。

管理人のみ閲覧できます by -

聞いてください! by りり
私も被害者です。色々あってなかなかコメントできませんでしたが帰国後はずっとかこさんのブログ拝見していつかコメントしたいと思っておりました。
Uは兵役に行ったと言ってましたが口ごもってたところ、皆さんの情報を拝見する限り行ってないと思います。
テルマは健在でしたが徳永英明のカバー集を聞かされましたよ。
当時も何組か日本人やアジア人が来てましたから時間差で巧みに詐欺行為をしていたと思います。
また色々情報交換を個人的にもブログにも載せて被害者が出ないように協力したいので宜しくお願いします。

はじめまして by かこ
1599、1600のりり様
コメントをいただき、ありがとうございます。
また、返信が遅くなりまして、申し訳ありませんでした。
被害に遭われてしまったのは、つい最近のことですね。
悔しく、お辛かったこととお察しいたします。
相変わらず同じ手口で、テルマに加えて、徳永英明も加わったのですか。
カード会社はどちらでしょう?
限度額を上げさせられたのでしょうか。
同じ店から、何度も「限度額引き上げ」の電話があるという事態を放置しているなら、日本のカード会社の責任は問われて然るべきと思います。
ぜひ、情報交換させて下さい。
非公開で、メルアドを送っていただけませんか。
よろしくお願いいたします。

管理人のみ閲覧できます by -

コメントを閉じる▲

 ← Dさんの「絨毯屋との物語」6 | TOP | Dさんの「絨毯屋との物語」4

COMMENT

兵役逃れの一番簡単な方法です。
アチックユニバルシテという通信の大学に通うことです。
2.3年前に制度が変わって、2年留年したら退学、という制度がなくなりました。「学生」であれば兵役に行かなくていいのです。試験にも行きませんので、当然留年です。 大学卒の条件で給料は月額1万円くらい変わりますが、関係のない土産物屋の人はわざと留年します。 この制度を直すべきです。
さらに関係ないですが、mixiでトルコ関係のコミュの管理人をしている人も夫婦で詐欺師です。 有名です。
[ 2010.12.19(Sun) 03:37] URL | さき(仮名) #O5sb3PEA | EDIT |

さき様

はじめまして。コメントをいただき、ありがとうございます。
制度があれば抜け道もあり、また法の網をかいくぐることもできるのですね。
mixi関連の話は、複数の方から、聞いたことがあります。
非公開でメルアドをいただけますと、有り難いです。
[ 2010.12.20(Mon) 22:28] URL | かこ #41Gd1xPo | EDIT |

このコメントは管理人のみ閲覧できます
[ 2010.12.28(Tue) 14:54] URL | # | EDIT |

このコメントは管理人のみ閲覧できます
[ 2010.12.29(Wed) 13:04] URL | # | EDIT |

1596のうさぎさま
お久しぶりです。
変わらずご訪問いただき、うれしいです。
私のブログを「見せる」のは、どうやら複数の方に及ぶようですね。
少しでも被害が少なくなりますよう、来年もがんばっていきたいと思っています。
できましたら、非公開でメルアドをいただけませんでしょうか。
返信させて下さい。
[ 2010.12.30(Thu) 13:00] URL | かこ #41Gd1xPo | EDIT |

このコメントは管理人のみ閲覧できます
[ 2010.12.31(Fri) 00:18] URL | # | EDIT |

私も被害者です。色々あってなかなかコメントできませんでしたが帰国後はずっとかこさんのブログ拝見していつかコメントしたいと思っておりました。
Uは兵役に行ったと言ってましたが口ごもってたところ、皆さんの情報を拝見する限り行ってないと思います。
テルマは健在でしたが徳永英明のカバー集を聞かされましたよ。
当時も何組か日本人やアジア人が来てましたから時間差で巧みに詐欺行為をしていたと思います。
また色々情報交換を個人的にもブログにも載せて被害者が出ないように協力したいので宜しくお願いします。
[ 2011.01.01(Sat) 00:51] URL | りり #SH1wLFCQ | EDIT |

1599、1600のりり様
コメントをいただき、ありがとうございます。
また、返信が遅くなりまして、申し訳ありませんでした。
被害に遭われてしまったのは、つい最近のことですね。
悔しく、お辛かったこととお察しいたします。
相変わらず同じ手口で、テルマに加えて、徳永英明も加わったのですか。
カード会社はどちらでしょう?
限度額を上げさせられたのでしょうか。
同じ店から、何度も「限度額引き上げ」の電話があるという事態を放置しているなら、日本のカード会社の責任は問われて然るべきと思います。
ぜひ、情報交換させて下さい。
非公開で、メルアドを送っていただけませんか。
よろしくお願いいたします。
[ 2011.01.03(Mon) 23:08] URL | かこ #41Gd1xPo | EDIT |

このコメントは管理人のみ閲覧できます
[ 2011.01.10(Mon) 19:30] URL | # | EDIT |

COMMENT POST















管理者にだけ表示

Trackback

この記事のURL:
http://turkey11.blog99.fc2.com/tb.php/75-1465053f
 ← Dさんの「絨毯屋との物語」6 | TOP | Dさんの「絨毯屋との物語」4

プロフィール

最新記事

最新コメント

カテゴリ

リンク

月別アーカイブ

最新トラックバック

検索フォーム

RSSリンクの表示

ブロとも申請フォーム

QRコード

FC2カウンター

FC2カウンター