AX
TOP > 「記録」の休止
 ← それぞれの、「絨毯屋との物語」1 | TOP | 詐欺も、詐欺未遂も犯罪

リストマーク スポンサーサイト 

--年--月--日 (--)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[--.--.--(--) --:--] スポンサー広告 | Trackback(-) | Comment(-)
↑TOPへ


リストマーク 「記録」の休止 

2010年09月09日 ()
トルコ旅行 * 旅行
管理人のかこ でございます。
いつもご訪問をいただき、ありがとうございます。
諸事情により、「記録」の更新は、しばらく見合わせることと、致しました。

ブログを立ち上げたのが、09年9月30日、この1年の間に、詐欺師を巡る状況は大きく変化し、彼等を告発しようという気運は、大きな高まりを見せてきました。
一時凍結へと追い込まれた3月には、「詐欺師写真」掲載のサイト(魚拓)も消されてしまいましたが、それもこれも、告発のうねりを脅威に感じている「組織」が存在するということでしょう。
6月27日の記事で、「私のブログをリンクして下さっているサイト」をご紹介しましたが、その中で「地球の歩き方」の掲示板が、1週間も経ずに、匿名表記へと修正されていました。
驚くべき早さには、「敵ながらあっぱれ」というところでしょうか。

しかしながら、最近、トルコスルタンアフメット」を旅行された方々からは、「売り上げに影響が出ているらしい」と、伺っています。
彼等の「恋愛商法」手口を事前に知ったうえで、かの地に立たれる方が、着実に増えているのでしょう。

ガラタ棟
ガラタ塔

私自身の「記録」はしばらく休止いたしますが、その間、お寄せいただいた投稿の中で、「恋愛詐欺経緯」を掲載しても構わないという方がいらっしゃいますので、次回はその方のお話を・・・。

みなさま、「記録」は、必ず完結いたしますので、しばらくお待ち下さい。

追記 9/11
2チャンネルの「トルコの男は最悪だ!!8」が、サーバーが落ち、現在閲覧できない状態になっています。
新たに立ち上がったのが、「トルコの男は最悪だ!!番外編」(読者の方により)

また少し以前より、次のリンクサイトも追加させていただいております。
「トルコの詐欺男に気をつけろ!」
「渋谷オンブズマン」

にほんブログ村 旅行ブログ 海外旅行へ
にほんブログ村
にほんブログ村 旅行ブログ 女一人旅へ
にほんブログ村
人気ブログランキングへ

[2010.09.09(Thu) 00:27] ブログのあり方Trackback(0) | Comments(15)
↑TOPへ


COMMENT

by kitty
かこ様
 頑張って下さい!ずっと見守っています。正義は勝つ!!

お疲れ様です。 by メデューサ
 1年なんてあっという間に経ってしまうのですね。
無理をしないペースでどうか継続なさってください。

2001年より同じ手口で何度も詐欺を繰り返してきた連中です。
2009年から急に日本の外務省やトルコの警察が動いてくれたのは
かこさんのブログの影響もきっとありますよね。

頑張れ! by 瑞希
かこさん

この先もずっとずっと応援し続けますよ!!
だから…無理をせずに、頑張って下さいね(*^_^*)!!

by サリー
勇気あるかこ様。皆さん 自分の事の様に思い、感じていると思います。 皆で頑張りましょう!

ありがとうございます! by かこ
kittyさま
ありがとうございます。
頑張ります!!

メデューサさま
ほんとうにあっという間の、1年でした。
10年間も同じ手口がまかり通るとは、日本もなめられたものですね。
「無理しないペース」で継続させていただこうと思います。
いつもお気遣いをいただき、ありがとうございます。

瑞希さま
力強い応援、いつもありがとうございます!
無理しないように進んでいきますね。

サリーさま
みなさんの応援をいただいて、有り難いことです。
これからもよろしくお願いいたします。

H学園と詐欺師たち by 通りすがり
渋谷オンブズマンが取り扱うテーマは幅広いので以下のリンクにした方がいいです。
http://shibuyaopen.blog17.fc2.com/blog-category-11.html
渋谷オンブズマンを読んでみたのですが、H学園と詐欺師たちの接点が見えてきません。
H学園と詐欺師たちはどんな関係があるのでしょうか?

お久しぶりです by かこ
通りすがりさま
ご無汰沙しております。
そうですね、あとでリンクを張り変えます。
「渋谷オンブズマン」の管理人さんは、以前より定期的にご訪問いただいておりました。
詐欺師達との接点はありませんが、H学園をめぐっての、渋谷区への告発を注視しております。

管理人のみ閲覧できます by -

管理人のみ閲覧できます by -

トルコという国家 by かこ
1541のROM子さま
いつもお気遣いをいただき、ありがとうございます。
あっという間の1年でしたが、開設当初はここまで長くなるとは、思いもよりませんでした。
ROM子さまはじめ、みなさまに支えられて、ここまで続けることができたのだと、感謝しております。

例の学園も、ご指摘通り、まさに「トルコ的」と思います。
1年間、多くの方々のご経験、ご意見を伺っての、偽らざる感想です。

今まで、沈黙してきた被害者の方々の「声」が集まり出し、ネットでの告発サイトも増え、状況は少しづつ変化しているように感じます。
「継続は力なり」
悲しい思いをされる女性が、少しでも減るよう、これからも続けていきたいと思います。
ROM子さまのエール、うれしく頂戴いたしました。
今後も、新たな情報など入りましたら、教えて下さいませ。
よろしくお願いいたします。



はっきり言って日本人はお人よしすぎです by -
こんな恋愛商法なんてトルコに限らずそれこそ日本国内でもざらにありますよ!もっと大規模でたちが悪いのが後ろで新興宗教団体が糸を引いている「国際結婚ブローカー」による結婚相談所です。韓国での●一教会による合同結婚式の異常さを日本人はころっと忘れてますね。

>>1543 by -
日本人がお人よしすぎ?日本国内でも詐欺商法がざらにある?そんなことないですよ。日本人のほとんどは、人を騙す事を正当化するほど良識のない国民ではありません。残念ながら、後進国ほど、国民の良識度は低いと思います・・・だから後進国なんですが。
警戒心は大切です。が、もし自分が被害者になった時は、泣き寝入りすることはないでしょう。今の日本人は決してただのお人よしじゃない・・訴訟、クレームは当たり前、言い方悪いかもしれませんが、今の世の中やった者勝ちです。

それぞれができることを! by かこ
1543の方へ
はじめまして。コメントをいただき、ありがとうございます。
そうですね。私には、恋愛商法による詐欺が、どれほど日本で頻発しているのか知る立場にはありませんが、被害者の方々はそれぞれに苦しまれていることと思います。
トルコの恋愛詐欺は、10年も前から水面下で問題になってきたようです。この事に特化し、旅行者に情報を発信し、被害が減ることを目的に、ブログを運営してまいりました。
今後も、その方向性が変わることは、ないと思います。
今後もよろしくお願いいたします。

1544の方へ
はじめまして。コメントをいただき、ありがとうございます。
この種の犯罪は、声をあげにくく、どうしても泣き寝入りがちになっていたことは、否めなかったでしょう。
しかし最近は、ネットを活用し、情報を共有することによって、事情も変わってきました。
みなさんが、声を上げ始めたことは、大きな前進と思います。
今後もよろしくお願いいたします。

管理人のみ閲覧できます by -

管理人のみ閲覧できます by -

コメントを閉じる▲

 ← それぞれの、「絨毯屋との物語」1 | TOP | 詐欺も、詐欺未遂も犯罪

COMMENT

かこ様
 頑張って下さい!ずっと見守っています。正義は勝つ!!
[ 2010.09.09(Thu) 08:52] URL | kitty #- | EDIT |

 1年なんてあっという間に経ってしまうのですね。
無理をしないペースでどうか継続なさってください。

2001年より同じ手口で何度も詐欺を繰り返してきた連中です。
2009年から急に日本の外務省やトルコの警察が動いてくれたのは
かこさんのブログの影響もきっとありますよね。
[ 2010.09.09(Thu) 11:09] URL | メデューサ #JalddpaA | EDIT |

かこさん

この先もずっとずっと応援し続けますよ!!
だから…無理をせずに、頑張って下さいね(*^_^*)!!
[ 2010.09.09(Thu) 12:53] URL | 瑞希 #ncVW9ZjY | EDIT |

勇気あるかこ様。皆さん 自分の事の様に思い、感じていると思います。 皆で頑張りましょう!
[ 2010.09.10(Fri) 18:23] URL | サリー #- | EDIT |

kittyさま
ありがとうございます。
頑張ります!!

メデューサさま
ほんとうにあっという間の、1年でした。
10年間も同じ手口がまかり通るとは、日本もなめられたものですね。
「無理しないペース」で継続させていただこうと思います。
いつもお気遣いをいただき、ありがとうございます。

瑞希さま
力強い応援、いつもありがとうございます!
無理しないように進んでいきますね。

サリーさま
みなさんの応援をいただいて、有り難いことです。
これからもよろしくお願いいたします。
[ 2010.09.10(Fri) 21:43] URL | かこ #41Gd1xPo | EDIT |

渋谷オンブズマンが取り扱うテーマは幅広いので以下のリンクにした方がいいです。
http://shibuyaopen.blog17.fc2.com/blog-category-11.html
渋谷オンブズマンを読んでみたのですが、H学園と詐欺師たちの接点が見えてきません。
H学園と詐欺師たちはどんな関係があるのでしょうか?
[ 2010.09.12(Sun) 19:05] URL | 通りすがり #eqP7eH0Y | EDIT |

通りすがりさま
ご無汰沙しております。
そうですね、あとでリンクを張り変えます。
「渋谷オンブズマン」の管理人さんは、以前より定期的にご訪問いただいておりました。
詐欺師達との接点はありませんが、H学園をめぐっての、渋谷区への告発を注視しております。
[ 2010.09.12(Sun) 21:44] URL | かこ #41Gd1xPo | EDIT |

このコメントは管理人のみ閲覧できます
[ 2010.09.12(Sun) 22:34] URL | # | EDIT |

このコメントは管理人のみ閲覧できます
[ 2010.09.13(Mon) 00:28] URL | # | EDIT |

1541のROM子さま
いつもお気遣いをいただき、ありがとうございます。
あっという間の1年でしたが、開設当初はここまで長くなるとは、思いもよりませんでした。
ROM子さまはじめ、みなさまに支えられて、ここまで続けることができたのだと、感謝しております。

例の学園も、ご指摘通り、まさに「トルコ的」と思います。
1年間、多くの方々のご経験、ご意見を伺っての、偽らざる感想です。

今まで、沈黙してきた被害者の方々の「声」が集まり出し、ネットでの告発サイトも増え、状況は少しづつ変化しているように感じます。
「継続は力なり」
悲しい思いをされる女性が、少しでも減るよう、これからも続けていきたいと思います。
ROM子さまのエール、うれしく頂戴いたしました。
今後も、新たな情報など入りましたら、教えて下さいませ。
よろしくお願いいたします。


[ 2010.09.15(Wed) 20:24] URL | かこ #41Gd1xPo | EDIT |

こんな恋愛商法なんてトルコに限らずそれこそ日本国内でもざらにありますよ!もっと大規模でたちが悪いのが後ろで新興宗教団体が糸を引いている「国際結婚ブローカー」による結婚相談所です。韓国での●一教会による合同結婚式の異常さを日本人はころっと忘れてますね。
[ 2010.09.18(Sat) 10:53] URL | #- | EDIT |

日本人がお人よしすぎ?日本国内でも詐欺商法がざらにある?そんなことないですよ。日本人のほとんどは、人を騙す事を正当化するほど良識のない国民ではありません。残念ながら、後進国ほど、国民の良識度は低いと思います・・・だから後進国なんですが。
警戒心は大切です。が、もし自分が被害者になった時は、泣き寝入りすることはないでしょう。今の日本人は決してただのお人よしじゃない・・訴訟、クレームは当たり前、言い方悪いかもしれませんが、今の世の中やった者勝ちです。
[ 2010.09.18(Sat) 21:52] URL | #- | EDIT |

1543の方へ
はじめまして。コメントをいただき、ありがとうございます。
そうですね。私には、恋愛商法による詐欺が、どれほど日本で頻発しているのか知る立場にはありませんが、被害者の方々はそれぞれに苦しまれていることと思います。
トルコの恋愛詐欺は、10年も前から水面下で問題になってきたようです。この事に特化し、旅行者に情報を発信し、被害が減ることを目的に、ブログを運営してまいりました。
今後も、その方向性が変わることは、ないと思います。
今後もよろしくお願いいたします。

1544の方へ
はじめまして。コメントをいただき、ありがとうございます。
この種の犯罪は、声をあげにくく、どうしても泣き寝入りがちになっていたことは、否めなかったでしょう。
しかし最近は、ネットを活用し、情報を共有することによって、事情も変わってきました。
みなさんが、声を上げ始めたことは、大きな前進と思います。
今後もよろしくお願いいたします。
[ 2010.09.19(Sun) 18:59] URL | かこ #41Gd1xPo | EDIT |

このコメントは管理人のみ閲覧できます
[ 2010.10.04(Mon) 18:38] URL | # | EDIT |

このコメントは管理人のみ閲覧できます
[ 2011.01.27(Thu) 23:09] URL | # | EDIT |

COMMENT POST















管理者にだけ表示

Trackback

この記事のURL:
http://turkey11.blog99.fc2.com/tb.php/66-712c02c3
 ← それぞれの、「絨毯屋との物語」1 | TOP | 詐欺も、詐欺未遂も犯罪

プロフィール

最新記事

最新コメント

カテゴリ

リンク

月別アーカイブ

最新トラックバック

検索フォーム

RSSリンクの表示

ブロとも申請フォーム

QRコード

FC2カウンター

FC2カウンター

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。