AX
TOP > リンクをありがとうございます!
 ← カード会社との折衝 2 | TOP | 返金に向けてどう戦うか 2

リストマーク リンクをありがとうございます! 

2010年06月27日 ()
トルコ旅行 * 旅行
今回は、アクセス解析の話をさせて下さい。
どういう経路を経て、ブログにご訪問いただいたかを知る方法として、「リンク元統計」というものがあります。

*「検索語句」
どんなキーワードを入れて検索したか。

例えば「トルコ、詐欺」とグーグルで検索すると、約30万件中、当ブログは5~6番目にヒットします。
(ちなみにトップで表記されるのは、あとでご紹介するcinema impression)
面白いことに、「ウ●●●、トルコ」(もちろん伏せ字ではなく)と検索すると、伏せ字であるにもかかわらず、3000件中、トップで表示されます。さらに驚くことに、「ウ●●●」だけでも、5700件中、3位。1、2位は実名表記のブログですので、この後に続くと、連動してしまって伏せ字によるマイナス効果はないといってもいい状況です。

では「トルコ旅行」ではどうでしょう。
200万件中、50位前後で表示されます。「トルコ 絨毯屋」「トルコ 絨毯 恋愛」となると、俄然トッページに出てくる勢いなのですが、トルコ旅行だけでは、旅行社のサイトが上位に出てきてしまいます。

ブルーモスク
ブルーモスク

*「リンク元ドメイン」
どこのサイトに、リンクされているか。

最近「なんでも評点」というブログにリンクされているのを見つけました。
「他所ではなかなか読めない、世界の珍しいニュースを、読みもの風に」紹介しているブログで、1日のアクセス数が6000~7000件、総アクセス数が4000万件を越えているという、メガサイトです。
相互リンクの依頼は受け付けず、「ダイナミック相互リンク」のみ50件ほど掲載されており、その中に私のブログがリンクされておりました。
絨毯をシェアするという、体験者でも「絵空事」のように感じる”奇異さ”ですから、確かに「トルコの珍ニュース」と将来言われることがあっても、納得です。

ほかにも、リンクしていただいています。ありがとうございます。
ベリーダンスTomo Oriental Dance
cinema impression
Yuri's blog
地球の歩き方
トルコ絨毯詐欺を追求する!

まだまだありますが、あまり実名表記のブログをご紹介して、ご迷惑をかけてもいけませんので、ここら辺にしておきます。

にほんブログ村 旅行ブログ 海外旅行へ
にほんブログ村
にほんブログ村 旅行ブログ 女一人旅へ
にほんブログ村
人気ブログランキングへ

[2010.06.27(Sun) 23:18] ブログのあり方Trackback(0) | Comments(4)
↑TOPへ


COMMENT

日本国内での外国人との結婚トラブル by カナ
かこ様
こんにちは。Uの実名を載せているブログもたくさんあるのですね。いくつか読みにいきましたが、彼らの理屈が独特で、自分が想像する「詐欺師」というイメージと違うように感じました。
また、こんなにたくさんのブログがすでにあるのなら、探せば六本木等で知り合った外国人とのトラブルのブログもすでに存在するかもしれないと思いました。ひとまず、自分で立てたブログと平行して、そういった情報を載せたブログも探していきます。どうもありがとうございました。

管理人のみ閲覧できます by -

他人の空似なのは分かっていますが by opps
こんばんは。
お久しぶりです。
コメントをするのは久しぶりですが、毎日応援して拝見させていただいています。
只今パラグアイ戦を見ているんですが、パラグアイの18番バルデス選手。
見ていてとても悲しい不思議な気持ちになってしまい、
何故だろうと考えていたら・・・・・・U●●●に似ているんですね。
髪型?
それとも強気な態度?
(あくまでも私の主観というか印象なので全然似てないよ! て思われたらすみません)

頑張って忘れようとしているのに、
こんなちょっとしたことで不意に記憶がかき回されるって、
まだまだ引きずっているんだなって、意外なところで気付かされました。

かこさんに比べたら被害の低い私ですら、
こんなささいなことで落ち込むんですから、
かこさんをはじめとして、このブログを訪ねてきている人の中には、
日常生活でもっともっと後遺症と戦っているんだろうなと、悔しくなります。

久々の書き込みなのに、こんなどうでもいいため息のようなコメント、本当に身勝手ですみません。
あまり書き込みはしていませんが、ROM&ポチでささやかながら応援しています。
ですが、あまりご無理はなさらないで下さい。
かこさん自身も仰られていましたが、
日常生活あってのブログですから。。。

トルコ ビザ 恋愛詐欺 じゅうたん by かこ
カナさま
はい、実名掲載のブログもあります。
幸いにも、彼等と関わっても被害に遭わずにすんだ方のブログも、同様にあります。
カナさん、立ち上げられたブログのURL、コメント欄に直接書いて下さっていいですよ。
こんな感じで。
絨毯詐欺を追求する!http://sites.google.com/site/jyutansagi/

oppsさま
こちらこそお久しぶりです!
コメントはなくとも、ご訪問いただいてると、思っておりましたとも。
ROM&ポチ、ほんとうに助かります。
みなさまの応援に支えられ、有り難いことです。

バルデス君の面長の顔立ち、確かに例の方に似ていますね。
強気な態度も彷彿とさせるかも・・・。
けれど、ふとしたことで、記憶が甦ってしまうのは、悲しいですね。
もうずいぶん前のことなのに、あんな経験はそうそうあるものでもないと、思います。
私も、あのFホテルの角を曲がらなければ、彼等と遭遇することもなかったのに、と思ったりします。
彼等は、騙した相手がどれだけ傷つき、その結果、後遺症を残すか、考えたこともないのでしょう。
oppsさん
お気遣い、ほんとうにありがとうございます。
時には、ブログ運営の難しさに、立ちすくんでしまうこともありますが、みなさまの励ましに支えられ、これからも続けていこうと思っています。
oppsさんも、お仕事でご多忙と思います。
お体に気をつけて下さいね。
今後もよろしくお願いします!

コメントを閉じる▲

 ← カード会社との折衝 2 | TOP | 返金に向けてどう戦うか 2

COMMENT

かこ様
こんにちは。Uの実名を載せているブログもたくさんあるのですね。いくつか読みにいきましたが、彼らの理屈が独特で、自分が想像する「詐欺師」というイメージと違うように感じました。
また、こんなにたくさんのブログがすでにあるのなら、探せば六本木等で知り合った外国人とのトラブルのブログもすでに存在するかもしれないと思いました。ひとまず、自分で立てたブログと平行して、そういった情報を載せたブログも探していきます。どうもありがとうございました。
[ 2010.06.28(Mon) 08:33] URL | カナ #T0ca3UNU | EDIT |

このコメントは管理人のみ閲覧できます
[ 2010.06.28(Mon) 22:39] URL | # | EDIT |

こんばんは。
お久しぶりです。
コメントをするのは久しぶりですが、毎日応援して拝見させていただいています。
只今パラグアイ戦を見ているんですが、パラグアイの18番バルデス選手。
見ていてとても悲しい不思議な気持ちになってしまい、
何故だろうと考えていたら・・・・・・U●●●に似ているんですね。
髪型?
それとも強気な態度?
(あくまでも私の主観というか印象なので全然似てないよ! て思われたらすみません)

頑張って忘れようとしているのに、
こんなちょっとしたことで不意に記憶がかき回されるって、
まだまだ引きずっているんだなって、意外なところで気付かされました。

かこさんに比べたら被害の低い私ですら、
こんなささいなことで落ち込むんですから、
かこさんをはじめとして、このブログを訪ねてきている人の中には、
日常生活でもっともっと後遺症と戦っているんだろうなと、悔しくなります。

久々の書き込みなのに、こんなどうでもいいため息のようなコメント、本当に身勝手ですみません。
あまり書き込みはしていませんが、ROM&ポチでささやかながら応援しています。
ですが、あまりご無理はなさらないで下さい。
かこさん自身も仰られていましたが、
日常生活あってのブログですから。。。
[ 2010.06.30(Wed) 01:22] URL | opps #XZ039GEA | EDIT |

カナさま
はい、実名掲載のブログもあります。
幸いにも、彼等と関わっても被害に遭わずにすんだ方のブログも、同様にあります。
カナさん、立ち上げられたブログのURL、コメント欄に直接書いて下さっていいですよ。
こんな感じで。
絨毯詐欺を追求する!http://sites.google.com/site/jyutansagi/

oppsさま
こちらこそお久しぶりです!
コメントはなくとも、ご訪問いただいてると、思っておりましたとも。
ROM&ポチ、ほんとうに助かります。
みなさまの応援に支えられ、有り難いことです。

バルデス君の面長の顔立ち、確かに例の方に似ていますね。
強気な態度も彷彿とさせるかも・・・。
けれど、ふとしたことで、記憶が甦ってしまうのは、悲しいですね。
もうずいぶん前のことなのに、あんな経験はそうそうあるものでもないと、思います。
私も、あのFホテルの角を曲がらなければ、彼等と遭遇することもなかったのに、と思ったりします。
彼等は、騙した相手がどれだけ傷つき、その結果、後遺症を残すか、考えたこともないのでしょう。
oppsさん
お気遣い、ほんとうにありがとうございます。
時には、ブログ運営の難しさに、立ちすくんでしまうこともありますが、みなさまの励ましに支えられ、これからも続けていこうと思っています。
oppsさんも、お仕事でご多忙と思います。
お体に気をつけて下さいね。
今後もよろしくお願いします!
[ 2010.07.01(Thu) 00:29] URL | かこ #41Gd1xPo | EDIT |

COMMENT POST















管理者にだけ表示

Trackback

この記事のURL:
http://turkey11.blog99.fc2.com/tb.php/56-c4bfb1fc
 ← カード会社との折衝 2 | TOP | 返金に向けてどう戦うか 2

プロフィール

最新記事

最新コメント

カテゴリ

リンク

月別アーカイブ

最新トラックバック

検索フォーム

RSSリンクの表示

ブロとも申請フォーム

QRコード

FC2カウンター

FC2カウンター