AX
TOP > 「日本在住」の真実
 ← カード会社との折衝 1 | TOP | 絨毯屋でもあり、ジゴロでもあり

リストマーク 「日本在住」の真実 

2010年05月31日 ()
トルコ旅行 * 旅行
再会2~3日後、鳴り続けていた電話に出ると、「友達はどうだった? 早く200万送金しないと刑務所に入れられる」と、切羽詰まった物言いで、無心を繰り返してきました。
「もう1枚の絨毯は売れたの」と聞くと「売れなかった」
そして、「前は、折り返しすぐ電話があったのに・・・もう終わり?」と、敏感に状況を嗅ぎ取ったかのように、哀願を込めて訴えました。

同日夜に再び電話があり、
「ぼくのこと、インターネットに書いてるでしょう」
ブログを立ち上げてひと月も経たず、記事も4~5編しか上げてない段階で、はや知られてしまったことに、驚きました。
「友達が教えてくれた」
知らないと答えましたが、翌日再び電話があり、今度は「何か悪いことしてない?」
自分の行動は棚に上げて、盗人猛々しく、よく言えたものだと思いますが、以後、200万の無心ばなしは消えました。

アヤソフィア
アヤソフィアの「聖母マリアの手形」

同時期、相次いで、ブログコメントとメールを通して、情報が飛び込んできました。
おひとりはイスタンブール在住の日本人、かたや現地の情報に詳しい日本の方。

「Yってユooでしょう。彼の客引き姿はよく見ていたが、恋愛詐欺をしていたとは知らなかった。感じのいい好青年だと思っていたのに、衝撃を受けている」と異口同音に書かれてありました。

そして、今度は、私が衝撃を受ける番でした。

「彼は結婚している。配偶者は日本人」

しかも、この2009年9月訪土は、奥さんを連れての里帰りであると・・・。

にほんブログ村 旅行ブログ 海外旅行へ
にほんブログ村
にほんブログ村 旅行ブログ 女一人旅へ
にほんブログ村
人気ブログランキングへ
[2010.05.31(Mon) 22:45] 「200万絨毯」購入経緯Trackback(0) | Comments(38)
↑TOPへ


COMMENT

開いた口が… by 新之丞
前回、
>ブルガリのネックレスとリングを身につけ、
>200万を工面できないと哀願している状況は、
>今でこそ滑稽以外の何ものでもない

>「沖縄に行きたい。ヨーロッパも見てみたい」
>ほんとうはこう言いたかったのかもしれない。
>「沖縄や、ヨーロッパへ、連れて行って」

このくだりに呆れ返り、
ゴミのような男・・・
これ以外によい言葉が見つからず、今日に至っておりましたが。

もう、開いた口がふさがりません。

そうでしたか。
定住しているのは、こちら、日本、だったのですね。

え?では、今もこの日本に、この厚顔無恥な男はいる?いられるということですかッ?

by M子
日本定住してたんですか。。。びっくりですね。この男って日本のどこに住んでいるのか公開して頂けたら有難いです。もし東京でしたら、ブルガリネックレスを身につけている、トルコ男には要注意ですね。何でまたブルガリなのか、不思議です。たぶんバッタ物だと思いますが。セレブ気取りで絨毯販売、一昔前の時代遅れバブリー商法みたいですね。。。しかもその日本人妻の顔も見てみたいものです。二人で詐欺師なのでしょうか。。。本当に謎のカップルですね。。。

はあ!?既婚者!? by -
驚きました…

これは恋愛絨毯詐欺ではなく、結婚詐欺!!
本当、害虫みたいな男ですね…

ありえない!! by kitty
 Y●●●が、既婚者(しかも日本人と)だったとは・・・
 信じられません。その女性は完全に騙されているのか・・・、生きていくために追いつめられて、二人して一緒に犯罪に走っているのか・・・
 どちらかしか考えられません。

 絨毯屋のうわべだけの甘い言葉に騙されて結婚してしまう日本人女性がいる、とは聞いていましたが、やはり現実だったんですね。ありえない・・・

管理人のみ閲覧できます by -

はじめまして by あや
はじめまして。

ブログ村の新規記事からかこさんのブログにたどり着きました。

かこさんの記事を一気に読み、本当に本当に腹がたって仕方がありません。200万の絨毯から始まり、人の良心に漬け込んで騙すということ・・・。恥ずかしくないのか!と怒鳴りたい。

私は何もできないですが、パソコンの画面上でかこさんの事、応援しています。

by nan
お金のためならすぐバレるような嘘も作り話も平気で言う、ちょっとした約束でさえ平気で破る
自分を良い人、親切な人と思わせようとする。愛情表現も体の関係も女を信用させるための手段のひとつにすぎない、そういう苦労(?)は厭わない
全てお金のため…自分が楽に暮らせるように。生きていくための手段と言ってしまえばそれまでなのだが。
人を傷つけてまで自分は楽に生きていこうとする、こんなヤツら本当に許せない
良心、思いやり、プライドなんて言葉はないんだろう
全てお金のため。

管理人のみ閲覧できます by -

緊急! by かこ
1264のRYOさん

非公開でメルアドを教えて下さい。返信します。

管理人のみ閲覧できます by -

配偶者ビザ by かこ
新之丞さま
はい、
「日本」が定住地で、トルコイスタンブールは「出稼ぎ」の場であるようです。
今、まさに「配偶者ビザ」で、日本に居住しているものと思われます。

M子さま
ブルガリとは恐れ入りましたが、もしかしたら、どなたかからのプレゼントなのかもわかりませんね。
1000万のベンツも、「その若さで、日本だったら医師か、自営業者くらいしか買えないよ」というと、事故を起こして(またもや??)今は500万の値打ちしかないと言っておりました。
どこまでほんとうなんでしょう?

1259の方へ
新婚で里帰り中でも、商売は商売で、割り切ることができるのでしょうか。
私達とは、まったく別次元の人種としか、いいようがありません。

kittyさま
おっしゃるように、「信じ切っている」のか、「合意の上」なのか、どちらかとしか考えようがないですよね。
私達には、理解をこえた世界です。

1261の方へ
その節はありがとうございました。
あれ以来、時々訪問させていただいています。
配偶者の方が、「知っているのか、知らないのか」、「ここへ来ているのか、いないのか」、よくわかりません。
いずれにしても、私は起った事実、起こした行動を粛々と書いていくだけです。
今後もよろしくお願いいたします。

あやさま
はじめまして!
ブログ村の新着記事からようこそ。
多くの方の、ランキングへのご協力のおかげで、こうしてまた新しく、あやさんがいらして下さいました。
記事を一気にお読みいただいたそうで、ほんとうにうれしく、有り難く思います。
信じられないような世界で、驚かれたことと思いますが、現実に、たくさんの被害者の方が苦しんでおられます。
応援をいただけるとのこと、これからもご訪問下さいね。
よろしくお願いいたします。

nan さま
おっしゃる通りだと思います。
正当に、一生懸命、汗水たらして働いていれば、自分の労働に対してプライドが生まれてくるでしょう。
「人間は、自分ひとりでは生きていけない」ことが分かれば、人への思いやりも生まれてくるでしょう。
噓を並べて同情を誘い、金品をせびる行為は、とっくの昔にプライドなるものと決別していないと、出来るものではありません。
「全てお金のため」
せっかくの、一度きりの人生なのに、もったいないですね。

管理人のみ閲覧できます by -

by マルコ
こんにちは。
拝見させていただきました。
応援ポチ。

管理人のみ閲覧できます by -

応援と情報をありがとうございます by かこ
1269のマルコさま
はじめまして。
応援、ありがとうございます!

1270のBさま
はじめまして。
情報をいただき、ありがとうございます。
多くの女性と付き合い、無心するトルコ人は、絨毯屋以外にもいるようですね。ネットワークの中で、手口は共有されるのでしょう。

管理人のみ閲覧できます by -

トルコでも日本でも、詐欺と無心は続く・・・ by かこ
1272のBさま
「トルコで絨毯を売りつけられ、日本で引き続き無心される」パターンの逆もあるとは、驚きました。
その多額の被害に遭われた方は、トルコでもキリムを買われたのですか!
いったいどこのお店なのでしょう。
Bさんは、気付かれてほんとうに良かったですね。
おかしいと思われたきっかけは何だったのでしょうか。
また、その人物の住所、他のトルコ人の住所として、私も以前聞きましたよ。
これって、単なる偶然でしょうか?

管理人のみ閲覧できます by -

管理人のみ閲覧できます by -

銀○のトルコ料理店 by かこ
1280のBさま

日本人配偶者がいながら、「ハニー」などと甘い言葉をささやいて、金品をだまし取る連中が、こんなにもいるとは・・・。
六本木のクラブや歌舞伎町のカフェに溜まり場があり、情報交換し、ターゲットには集団で騙し、お互いに、かばい合う。
ひどい話ですね。

Bさんには警告して下さる方がいらして、ほんとうによかったですが、本性を知らずに、彼とつき合っている方達がいるというのは、非常に残念です。
その人物についての情報は持っておりませんが、今後、検索でこちらへ来られる方がいるかもしれません。
騙される方が少しでも減るよう、私も願うばかりです。
(Bさん、非公開でメールアドレスを送って下さいませんでしょうか。
お伝えできることが出てきましたら、メールいたします) 

管理人のみ閲覧できます by -

集団化する民族? by M子
前にも書きましたが、彼らは六本木や新宿のクラブ、バーなどで、6~7名のグループで来て、手当たり次第女性に声を掛けて、引っかかった女性を外に連れ出し、何時間後に又店に戻ってきて又違う女性に声を掛け、同じ事を何度か繰り返しているのを見ます。全然いけてないのに、ヨーロッパ男気取りで男同士でひそひそ笑いながら話してますよ。こんな噂を聞いた事があります。ほとんどがク○ド人で、日本に出稼ぎに来ていて工事現場、トルコ料理店などでアルバイトで働き、最近は不景気の為仕事もなく、クラブやバーなどで知り合った日本人女性に出会ってすぐに結婚して欲しいとしつこくせまり、結婚してから、ひもの様な生活を送り、日本に滞在しているようです。最終的には、暴力を受けている日本人妻も多いそうです。全くどこまで日本女性を軽視しているのでしょう。呆れますね。

出稼ぎのトルコ人 by -
以前、東京でトルコレストランを開きたい、一緒にやってほしいといわれた事があります。
トルコ人に、愛情や信頼を裏切られるだけでなく、お金や労働力まで提供することがないように!
出稼ぎのトルコ人は複数の日本人女性と付き合ってお金を引き出し生活しています。それだけでなく、トルコ雑貨店やレストラン開店の費用まで無心してきます。一度だしたら、何度でも理由を変え無心されます。どんなにイケメンでも、お金はかしてはいけない、貸すなら返ってこないつもりで。悲しいけど、彼等の目的は、永住権かお金か体。
苦労話と、ハニーだけだよ、という言葉には気をつけて下さい。辛いけど、ハニーやベイビーは何十人もいます。

詐欺師、ジゴロは頭が悪いよ by ヒロ
日本は向こうと違ってク○ド人が差別されることもないんだし、専門知識を勉強したり資格とったりすれば、詐欺なんかじゃなくもっとまともな仕事に就けるのに。

詐欺師やジゴロたちは、どうして努力しようとしないのか。真面目に生きようとしないのか。頭が悪くても、努力すれば何とかなるのに。

女から教わって日本語はしゃべれても、読み書きがまともにできないから、努力のしようもないのか。それとも、根っからの怠け者で働く気がないのか。

どちらにしても、日本の社会には必要のない人材なので、犯罪を犯すくらいなら、トルコに帰って下さい。

日本の警察は優秀だから、いずれ必ず逮捕されるよ。 

管理人のみ閲覧できます by -

集団化、マニュアル化 by かこ
M子さま
いつもありがとうございます。
ほとんどの在留トルコ人の方々は、真面目に働いていらっしゃるでしょうに、こうして一部の不逞なやからの悪行で、トルコという国がクローズアップされるのは、非常に残念なことだと思います。何よりトルコ人自身が、不名誉きわまりないと、悲しく感じているのではないでしょうか。
「六本木や新宿に出没し、ターゲットを探している」詐欺師や、ジゴロ達は、絨毯屋のみならず、どうやら他の職種にもいるようですね。

1290の方へ
はじめまして。コメントをいただき、ありがとうございます。
「苦労ばなしと、ハニー」
私にも、苦い経験があります。
幼い頃から使い走りとして働いてきたという「苦労」の末に、一生懸命貯めて買ったという「思い入れのある絨毯」
しかし、判で押したように、みな同じストーリー、同じ絨毯をお持ちでした。
レストラン開店を誘われたことがあるのですね。
応じられなかったことと思いますが、悩んだり傷つかれたのではないでしょうか。 
お察しいたします。
おっしゃるように、この犯罪の深刻さは「愛情、信頼」の裏切りに「経済的損実」が加わることです。
少しでも被害が減ることを願うばかりです。

ヒロ さま
真面目に汗して働く方達も多いとは信じておりますが、こういう悪行を働く連中が目立ってしまい、トルコという国の印象を歪めているとすれば、悲しいことです。
おっしゃるように、犯罪を犯す者には、いずれ警察が動くものと、信じております。

1293の方へ
はじめまして。コメントをいただき、ありがとうございます。
お話を伺い、ショックを受けました。
どんなにお辛かったことでしょう。
より良い解決へと向かうよう、心から応援していますし、願っておりますよ!
よろしければ、非公開でメルアド下さいませんか。
返信させて下さい。

管理人のみ閲覧できます by -

by nan
ヒロさんに同感です
働かず人を騙したお金で生活している彼らを見て、周りの人達はどう思っているんだろうか?とよく考えたものです
トルコ渡航中、ある人が「彼は働くのが好きじゃないみたいだ」と言ってくれた。彼の周りの人達は、彼のおこないについて何も私に話すことはなかったのに。
その人の親はハイシーズンしか仕事が無く、その家族のために自分は働かなければならない、服だって自由に買えないと言っていた。遊びたいだろうし、おしゃれだってしたいだろう。
その人が働かず楽して暮らしている彼を見ていて、どう思っているのだろうか…自分も楽をしたい、でも彼のようになってはいけない…きっとそう思っているんだろう
。その人の気持ちを考えると切なくなった。

まじめに働いている人たちまで彼のようにならないでほしい、本当にそう願います

トルコイスタンブールの、悪徳絨毯屋 by かこ
nan さま
悪徳絨毯屋達は、過去に、簡単に騙せて、高額な絨毯代を手にし、「これはちょろい」とばかりに、この手法を習慣化させてしまったのかもわかりませんね。
目の前の現金に目がくらんで、犯罪に走っている状況は、愚かという以外ないですが、こんな事はいつまでも続くはずはないと思っています。

管理人のみ閲覧できます by -

緊急 by かこ
1360のカナさま

了解しました。
非公開で、メルアド送っていただけますか。
よろしくお願いいたします。

管理人のみ閲覧できます by -

by ねこ
この告発と言えばいいのか、啓発と言えばいいのか、わかりませんが、被害者を増やさないように、発奮しておられるみなさん!とにかくこの戦いは、がんばるしかないですね。

ペルシァ絨毯と言えば、わたしにとって児童労働のシンボルのようなものです。

貧しい家の子供たちが、暗くて狭いところで、こき使われるのだそうです。賃金が安いのと子供の細い指が必要なのと。。。

子供たちは、目を患ってしまったり、栄養失調や過労で体を壊していったりしています。

そのようにして織られたペルシャ絨毯が、またこのように利用されるとは・・・。

傍観者にすぎないわたしでも涙が出ます。。。


ペルシャ絨毯 by かこ
ねこさま
はじめまして。コメントをいただき、ありがとうございます。
そうなのですか。
子供たちの過酷な労働に支えられているのですね。
伺って、心が痛みました。
被害者を増やさないよう、ねこさんも応援をいただけると、うれしいです。
今後もご訪問下さいね。

管理人のみ閲覧できます by -

アドレスの確認 by かこ
ケイコさま

コメントをいただき、ありがとうございます。
教えていただいたメールアドレスが全角となっております。
恐れ入りますが、半角でのアドレスで、今一度非公開で送って下さい。
よろしくお願いいたします。

管理人のみ閲覧できます by -

管理人のみ閲覧できます by -

コメントを閉じる▲

 ← カード会社との折衝 1 | TOP | 絨毯屋でもあり、ジゴロでもあり

COMMENT

前回、
>ブルガリのネックレスとリングを身につけ、
>200万を工面できないと哀願している状況は、
>今でこそ滑稽以外の何ものでもない

>「沖縄に行きたい。ヨーロッパも見てみたい」
>ほんとうはこう言いたかったのかもしれない。
>「沖縄や、ヨーロッパへ、連れて行って」

このくだりに呆れ返り、
ゴミのような男・・・
これ以外によい言葉が見つからず、今日に至っておりましたが。

もう、開いた口がふさがりません。

そうでしたか。
定住しているのは、こちら、日本、だったのですね。

え?では、今もこの日本に、この厚顔無恥な男はいる?いられるということですかッ?
[ 2010.05.31(Mon) 23:33] URL | 新之丞 #- | EDIT |

日本定住してたんですか。。。びっくりですね。この男って日本のどこに住んでいるのか公開して頂けたら有難いです。もし東京でしたら、ブルガリネックレスを身につけている、トルコ男には要注意ですね。何でまたブルガリなのか、不思議です。たぶんバッタ物だと思いますが。セレブ気取りで絨毯販売、一昔前の時代遅れバブリー商法みたいですね。。。しかもその日本人妻の顔も見てみたいものです。二人で詐欺師なのでしょうか。。。本当に謎のカップルですね。。。
[ 2010.06.01(Tue) 00:11] URL | M子 #- | EDIT |

驚きました…

これは恋愛絨毯詐欺ではなく、結婚詐欺!!
本当、害虫みたいな男ですね…
[ 2010.06.01(Tue) 00:27] URL | #ncVW9ZjY | EDIT |

 Y●●●が、既婚者(しかも日本人と)だったとは・・・
 信じられません。その女性は完全に騙されているのか・・・、生きていくために追いつめられて、二人して一緒に犯罪に走っているのか・・・
 どちらかしか考えられません。

 絨毯屋のうわべだけの甘い言葉に騙されて結婚してしまう日本人女性がいる、とは聞いていましたが、やはり現実だったんですね。ありえない・・・
[ 2010.06.01(Tue) 08:12] URL | kitty #- | EDIT |

このコメントは管理人のみ閲覧できます
[ 2010.06.01(Tue) 11:18] URL | # | EDIT |

はじめまして。

ブログ村の新規記事からかこさんのブログにたどり着きました。

かこさんの記事を一気に読み、本当に本当に腹がたって仕方がありません。200万の絨毯から始まり、人の良心に漬け込んで騙すということ・・・。恥ずかしくないのか!と怒鳴りたい。

私は何もできないですが、パソコンの画面上でかこさんの事、応援しています。
[ 2010.06.02(Wed) 00:55] URL | あや #bLseA95w | EDIT |

お金のためならすぐバレるような嘘も作り話も平気で言う、ちょっとした約束でさえ平気で破る
自分を良い人、親切な人と思わせようとする。愛情表現も体の関係も女を信用させるための手段のひとつにすぎない、そういう苦労(?)は厭わない
全てお金のため…自分が楽に暮らせるように。生きていくための手段と言ってしまえばそれまでなのだが。
人を傷つけてまで自分は楽に生きていこうとする、こんなヤツら本当に許せない
良心、思いやり、プライドなんて言葉はないんだろう
全てお金のため。
[ 2010.06.02(Wed) 01:36] URL | nan #- | EDIT |

このコメントは管理人のみ閲覧できます
[ 2010.06.02(Wed) 02:15] URL | # | EDIT |

1264のRYOさん

非公開でメルアドを教えて下さい。返信します。
[ 2010.06.02(Wed) 09:04] URL | かこ #41Gd1xPo | EDIT |

このコメントは管理人のみ閲覧できます
[ 2010.06.02(Wed) 13:23] URL | # | EDIT |

新之丞さま
はい、
「日本」が定住地で、トルコイスタンブールは「出稼ぎ」の場であるようです。
今、まさに「配偶者ビザ」で、日本に居住しているものと思われます。

M子さま
ブルガリとは恐れ入りましたが、もしかしたら、どなたかからのプレゼントなのかもわかりませんね。
1000万のベンツも、「その若さで、日本だったら医師か、自営業者くらいしか買えないよ」というと、事故を起こして(またもや??)今は500万の値打ちしかないと言っておりました。
どこまでほんとうなんでしょう?

1259の方へ
新婚で里帰り中でも、商売は商売で、割り切ることができるのでしょうか。
私達とは、まったく別次元の人種としか、いいようがありません。

kittyさま
おっしゃるように、「信じ切っている」のか、「合意の上」なのか、どちらかとしか考えようがないですよね。
私達には、理解をこえた世界です。

1261の方へ
その節はありがとうございました。
あれ以来、時々訪問させていただいています。
配偶者の方が、「知っているのか、知らないのか」、「ここへ来ているのか、いないのか」、よくわかりません。
いずれにしても、私は起った事実、起こした行動を粛々と書いていくだけです。
今後もよろしくお願いいたします。

あやさま
はじめまして!
ブログ村の新着記事からようこそ。
多くの方の、ランキングへのご協力のおかげで、こうしてまた新しく、あやさんがいらして下さいました。
記事を一気にお読みいただいたそうで、ほんとうにうれしく、有り難く思います。
信じられないような世界で、驚かれたことと思いますが、現実に、たくさんの被害者の方が苦しんでおられます。
応援をいただけるとのこと、これからもご訪問下さいね。
よろしくお願いいたします。

nan さま
おっしゃる通りだと思います。
正当に、一生懸命、汗水たらして働いていれば、自分の労働に対してプライドが生まれてくるでしょう。
「人間は、自分ひとりでは生きていけない」ことが分かれば、人への思いやりも生まれてくるでしょう。
噓を並べて同情を誘い、金品をせびる行為は、とっくの昔にプライドなるものと決別していないと、出来るものではありません。
「全てお金のため」
せっかくの、一度きりの人生なのに、もったいないですね。
[ 2010.06.02(Wed) 22:53] URL | かこ #41Gd1xPo | EDIT |

このコメントは管理人のみ閲覧できます
[ 2010.06.03(Thu) 13:00] URL | # | EDIT |

こんにちは。
拝見させていただきました。
応援ポチ。
[ 2010.06.05(Sat) 16:53] URL | マルコ #- | EDIT |

このコメントは管理人のみ閲覧できます
[ 2010.06.06(Sun) 02:11] URL | # | EDIT |

1269のマルコさま
はじめまして。
応援、ありがとうございます!

1270のBさま
はじめまして。
情報をいただき、ありがとうございます。
多くの女性と付き合い、無心するトルコ人は、絨毯屋以外にもいるようですね。ネットワークの中で、手口は共有されるのでしょう。
[ 2010.06.06(Sun) 21:42] URL | かこ #41Gd1xPo | EDIT |

このコメントは管理人のみ閲覧できます
[ 2010.06.06(Sun) 23:49] URL | # | EDIT |

1272のBさま
「トルコで絨毯を売りつけられ、日本で引き続き無心される」パターンの逆もあるとは、驚きました。
その多額の被害に遭われた方は、トルコでもキリムを買われたのですか!
いったいどこのお店なのでしょう。
Bさんは、気付かれてほんとうに良かったですね。
おかしいと思われたきっかけは何だったのでしょうか。
また、その人物の住所、他のトルコ人の住所として、私も以前聞きましたよ。
これって、単なる偶然でしょうか?
[ 2010.06.07(Mon) 22:35] URL | かこ #41Gd1xPo | EDIT |

このコメントは管理人のみ閲覧できます
[ 2010.06.08(Tue) 02:19] URL | # | EDIT |

このコメントは管理人のみ閲覧できます
[ 2010.06.09(Wed) 03:12] URL | # | EDIT |

1280のBさま

日本人配偶者がいながら、「ハニー」などと甘い言葉をささやいて、金品をだまし取る連中が、こんなにもいるとは・・・。
六本木のクラブや歌舞伎町のカフェに溜まり場があり、情報交換し、ターゲットには集団で騙し、お互いに、かばい合う。
ひどい話ですね。

Bさんには警告して下さる方がいらして、ほんとうによかったですが、本性を知らずに、彼とつき合っている方達がいるというのは、非常に残念です。
その人物についての情報は持っておりませんが、今後、検索でこちらへ来られる方がいるかもしれません。
騙される方が少しでも減るよう、私も願うばかりです。
(Bさん、非公開でメールアドレスを送って下さいませんでしょうか。
お伝えできることが出てきましたら、メールいたします) 
[ 2010.06.11(Fri) 00:07] URL | かこ #41Gd1xPo | EDIT |

このコメントは管理人のみ閲覧できます
[ 2010.06.11(Fri) 11:48] URL | # | EDIT |

前にも書きましたが、彼らは六本木や新宿のクラブ、バーなどで、6~7名のグループで来て、手当たり次第女性に声を掛けて、引っかかった女性を外に連れ出し、何時間後に又店に戻ってきて又違う女性に声を掛け、同じ事を何度か繰り返しているのを見ます。全然いけてないのに、ヨーロッパ男気取りで男同士でひそひそ笑いながら話してますよ。こんな噂を聞いた事があります。ほとんどがク○ド人で、日本に出稼ぎに来ていて工事現場、トルコ料理店などでアルバイトで働き、最近は不景気の為仕事もなく、クラブやバーなどで知り合った日本人女性に出会ってすぐに結婚して欲しいとしつこくせまり、結婚してから、ひもの様な生活を送り、日本に滞在しているようです。最終的には、暴力を受けている日本人妻も多いそうです。全くどこまで日本女性を軽視しているのでしょう。呆れますね。
[ 2010.06.11(Fri) 15:21] URL | M子 #- | EDIT |

以前、東京でトルコレストランを開きたい、一緒にやってほしいといわれた事があります。
トルコ人に、愛情や信頼を裏切られるだけでなく、お金や労働力まで提供することがないように!
出稼ぎのトルコ人は複数の日本人女性と付き合ってお金を引き出し生活しています。それだけでなく、トルコ雑貨店やレストラン開店の費用まで無心してきます。一度だしたら、何度でも理由を変え無心されます。どんなにイケメンでも、お金はかしてはいけない、貸すなら返ってこないつもりで。悲しいけど、彼等の目的は、永住権かお金か体。
苦労話と、ハニーだけだよ、という言葉には気をつけて下さい。辛いけど、ハニーやベイビーは何十人もいます。
[ 2010.06.11(Fri) 16:11] URL | #- | EDIT |

日本は向こうと違ってク○ド人が差別されることもないんだし、専門知識を勉強したり資格とったりすれば、詐欺なんかじゃなくもっとまともな仕事に就けるのに。

詐欺師やジゴロたちは、どうして努力しようとしないのか。真面目に生きようとしないのか。頭が悪くても、努力すれば何とかなるのに。

女から教わって日本語はしゃべれても、読み書きがまともにできないから、努力のしようもないのか。それとも、根っからの怠け者で働く気がないのか。

どちらにしても、日本の社会には必要のない人材なので、犯罪を犯すくらいなら、トルコに帰って下さい。

日本の警察は優秀だから、いずれ必ず逮捕されるよ。 
[ 2010.06.11(Fri) 19:47] URL | ヒロ #- | EDIT |

このコメントは管理人のみ閲覧できます
[ 2010.06.11(Fri) 23:57] URL | # | EDIT |

M子さま
いつもありがとうございます。
ほとんどの在留トルコ人の方々は、真面目に働いていらっしゃるでしょうに、こうして一部の不逞なやからの悪行で、トルコという国がクローズアップされるのは、非常に残念なことだと思います。何よりトルコ人自身が、不名誉きわまりないと、悲しく感じているのではないでしょうか。
「六本木や新宿に出没し、ターゲットを探している」詐欺師や、ジゴロ達は、絨毯屋のみならず、どうやら他の職種にもいるようですね。

1290の方へ
はじめまして。コメントをいただき、ありがとうございます。
「苦労ばなしと、ハニー」
私にも、苦い経験があります。
幼い頃から使い走りとして働いてきたという「苦労」の末に、一生懸命貯めて買ったという「思い入れのある絨毯」
しかし、判で押したように、みな同じストーリー、同じ絨毯をお持ちでした。
レストラン開店を誘われたことがあるのですね。
応じられなかったことと思いますが、悩んだり傷つかれたのではないでしょうか。 
お察しいたします。
おっしゃるように、この犯罪の深刻さは「愛情、信頼」の裏切りに「経済的損実」が加わることです。
少しでも被害が減ることを願うばかりです。

ヒロ さま
真面目に汗して働く方達も多いとは信じておりますが、こういう悪行を働く連中が目立ってしまい、トルコという国の印象を歪めているとすれば、悲しいことです。
おっしゃるように、犯罪を犯す者には、いずれ警察が動くものと、信じております。

1293の方へ
はじめまして。コメントをいただき、ありがとうございます。
お話を伺い、ショックを受けました。
どんなにお辛かったことでしょう。
より良い解決へと向かうよう、心から応援していますし、願っておりますよ!
よろしければ、非公開でメルアド下さいませんか。
返信させて下さい。
[ 2010.06.12(Sat) 23:14] URL | かこ #41Gd1xPo | EDIT |

このコメントは管理人のみ閲覧できます
[ 2010.06.13(Sun) 02:45] URL | # | EDIT |

ヒロさんに同感です
働かず人を騙したお金で生活している彼らを見て、周りの人達はどう思っているんだろうか?とよく考えたものです
トルコ渡航中、ある人が「彼は働くのが好きじゃないみたいだ」と言ってくれた。彼の周りの人達は、彼のおこないについて何も私に話すことはなかったのに。
その人の親はハイシーズンしか仕事が無く、その家族のために自分は働かなければならない、服だって自由に買えないと言っていた。遊びたいだろうし、おしゃれだってしたいだろう。
その人が働かず楽して暮らしている彼を見ていて、どう思っているのだろうか…自分も楽をしたい、でも彼のようになってはいけない…きっとそう思っているんだろう
。その人の気持ちを考えると切なくなった。

まじめに働いている人たちまで彼のようにならないでほしい、本当にそう願います
[ 2010.06.14(Mon) 01:24] URL | nan #- | EDIT |

nan さま
悪徳絨毯屋達は、過去に、簡単に騙せて、高額な絨毯代を手にし、「これはちょろい」とばかりに、この手法を習慣化させてしまったのかもわかりませんね。
目の前の現金に目がくらんで、犯罪に走っている状況は、愚かという以外ないですが、こんな事はいつまでも続くはずはないと思っています。
[ 2010.06.16(Wed) 12:16] URL | かこ #41Gd1xPo | EDIT |

このコメントは管理人のみ閲覧できます
[ 2010.06.20(Sun) 17:09] URL | # | EDIT |

1360のカナさま

了解しました。
非公開で、メルアド送っていただけますか。
よろしくお願いいたします。
[ 2010.06.20(Sun) 17:58] URL | かこ #41Gd1xPo | EDIT |

このコメントは管理人のみ閲覧できます
[ 2010.06.21(Mon) 00:43] URL | # | EDIT |

この告発と言えばいいのか、啓発と言えばいいのか、わかりませんが、被害者を増やさないように、発奮しておられるみなさん!とにかくこの戦いは、がんばるしかないですね。

ペルシァ絨毯と言えば、わたしにとって児童労働のシンボルのようなものです。

貧しい家の子供たちが、暗くて狭いところで、こき使われるのだそうです。賃金が安いのと子供の細い指が必要なのと。。。

子供たちは、目を患ってしまったり、栄養失調や過労で体を壊していったりしています。

そのようにして織られたペルシャ絨毯が、またこのように利用されるとは・・・。

傍観者にすぎないわたしでも涙が出ます。。。

[ 2010.07.27(Tue) 20:02] URL | ねこ #f3.AbFOU | EDIT |

ねこさま
はじめまして。コメントをいただき、ありがとうございます。
そうなのですか。
子供たちの過酷な労働に支えられているのですね。
伺って、心が痛みました。
被害者を増やさないよう、ねこさんも応援をいただけると、うれしいです。
今後もご訪問下さいね。
[ 2010.07.30(Fri) 21:30] URL | かこ #41Gd1xPo | EDIT |

このコメントは管理人のみ閲覧できます
[ 2010.12.06(Mon) 21:03] URL | # | EDIT |

ケイコさま

コメントをいただき、ありがとうございます。
教えていただいたメールアドレスが全角となっております。
恐れ入りますが、半角でのアドレスで、今一度非公開で送って下さい。
よろしくお願いいたします。
[ 2010.12.06(Mon) 21:37] URL | かこ #41Gd1xPo | EDIT |

このコメントは管理人のみ閲覧できます
[ 2010.12.07(Tue) 19:40] URL | # | EDIT |

このコメントは管理人のみ閲覧できます
[ 2010.12.09(Thu) 21:14] URL | # | EDIT |

COMMENT POST















管理者にだけ表示

Trackback

この記事のURL:
http://turkey11.blog99.fc2.com/tb.php/50-e99e3c95
 ← カード会社との折衝 1 | TOP | 絨毯屋でもあり、ジゴロでもあり

プロフィール

最新記事

最新コメント

カテゴリ

リンク

月別アーカイブ

最新トラックバック

検索フォーム

RSSリンクの表示

ブロとも申請フォーム

QRコード

FC2カウンター

FC2カウンター