AX
TOP > ぼったくりバーで33万の被害! 4
 ← ぼったくりバーで33万の被害! 5 | TOP | ぼったくりバーで33万の被害! 3

リストマーク ぼったくりバーで33万の被害! 4 

2015年04月27日 ()
トルコ旅行 * 旅行
ぼったくりバーで、33万もの被害を受けた男性の手記を掲載いたします。

[C] 警察署訪問、帰国後の対応
7. 翌日、ホテルから最も近いスルタンアフメット地区の観光警察署に行く。
話は聞いてもらえるが、バーの名前を覚えていなかったため、バーの名前か住所を調べてそのバーのある管轄の警察に被害届を出してと言われる。
(被害のあった場所の警察署でのみ被害届を受理するのがタクシムのルールと説明)

レストランの管轄の警察署を訪れ、手がかりを話すと、バーが隣の警察の管轄であることがわかる。しかし、隣の警察署は英語が話せる者がおらず、通訳を自分で連れてくるように言われるが、アテもなく、被害届は出せずに帰国。

いすたんブール界隈
イスタンブール界隈(読者の方からご提供)

8. 帰国後、休み明けにカード会社や領事館に連絡。
領事館は、「警察への被害届を出しなさい、程度しか言えない」との回答。
カード会社も、「スキミング不正使用以外の対処はしない」との回答。
一方、警察への被害届については、基本は本人が被害地域の警察署を訪れることが原則であり、日本からの提出はそれなりの費用が発生するようで、事態好転が臨めずここで行動は断念。

にほんブログ村 旅行ブログ 海外旅行へ
にほんブログ村
にほんブログ村 旅行ブログ 女一人旅へ
にほんブログ村
人気ブログランキングへ
[2015.04.27(Mon) 22:35] ぼったくり高額バーTrackback(0) | Comments(0)
↑TOPへ


 ← ぼったくりバーで33万の被害! 5 | TOP | ぼったくりバーで33万の被害! 3

COMMENT

COMMENT POST















管理者にだけ表示

Trackback

この記事のURL:
http://turkey11.blog99.fc2.com/tb.php/282-e713486b
 ← ぼったくりバーで33万の被害! 5 | TOP | ぼったくりバーで33万の被害! 3

プロフィール

最新記事

最新コメント

カテゴリ

リンク

月別アーカイブ

最新トラックバック

検索フォーム

RSSリンクの表示

ブロとも申請フォーム

QRコード

FC2カウンター

FC2カウンター