AX
TOP > チャイを運ぶ高校生
 ← 現地での、Z---の評判 | TOP | カード決済と、ウooo

リストマーク チャイを運ぶ高校生 

2010年01月04日 ()
トルコ旅行 * 旅行
カード決済が終わりました。
ピエールロティに行きたい私に、Yは「ファooに案内させるから二人で行ったらいいよ」と言いました。ファooは、学校が休みの時だけ店でアルバイトをしている、高校生の男の子。ウoooは店の出口まで私達を見送り、明日の私の帰国時にも立ち会うと言っていましたが、結局これが最後となりました。
ムスリムにとって聖地のひとつとされる「エユップスルタンジャミィ」にタクシーで向かい、その後は「ピエールロティ」へと登りました。

エユップスルタンジャミィ
エユップスルタンジャミィの美しいタイル

エユップスルタンジャミィ
祈りに集う人々

「ピエールロティ」でファooとランチしようと思いましたが、ラマダン中で、彼は食事はおろか水さえ飲みません。「僕に構わず食べて」と言いましたが、とても食べれるものではありません。アイランだけ飲みながら、彼と話をしました。日本語は話せないので英語での会話です。シャイながらとても感じの良い子で、将来はイスタンブール大学へ進学したいから一生懸命勉強しているのだと言っていました。

最近、このファooも、実は商談の雰囲気作りの「小道具」のひとつだったのだと気が付いています。[純情そうな高校生が、商談中にチャイを運んでくる]
ウoooなど大人の男に混じってかわいい男の子が出入りするのは何となく和み(なごみ)ます。一人旅の旅行者に安心感を与えます。現にコメントを下さった方のお一人が「時々チャイを運んでくる男の子に、ウoooと二人きりではないと思わせた」と書いてらっしゃいます。
賢いファooが、毎日店の商売ぶりを見ていて気が付かないはずはありません。純情そうな顔の下にしたたかさを秘めていたのか、それとも自分は別の道に進もうと思っているのか、果たしてどちらなのか。Fは反面教師で育ってほしいと、こんな事をまだ考えている私が、一番甘いのかも分かりません。

今でもZ---で客にチャイをふるまっているであろう彼を想像すると、切なくなります。

にほんブログ村 旅行ブログ 海外旅行へ
にほんブログ村
にほんブログ村 旅行ブログ 女一人旅へ
にほんブログ村
人気ブログランキングへ
[2010.01.04(Mon) 17:19] 「200万絨毯」購入経緯Trackback(0) | Comments(7)
↑TOPへ


COMMENT

(旧199) by 通りすがり
メールありがとうございました。
あの件は了解しました。

彼に限らず、ウ〇〇〇も「茶坊主」から始まったはずです。
そこでお茶の入れ方から絨毯の種類、客引き、そして女性の“扱い方”まで覚えて行くのです。

[ 2010.01.04(Mon) 18:50] URL | 通りすがり #mQop/nM. | EDIT | ↑
(2010.4.25 修正させていただきました。 管理人 かこ)

茶坊主 (旧200) by かこ
どう致しまして。
こちらこそ有り難うございます。

高校生Fも、10数年前のウ〇〇〇を彷彿させるのであるなら、悲しいです。日本人の理解を超えた「商売」としか言いようがないですね。

[ 2010.01.04(Mon) 23:19] URL | かこ #41Gd1xPo | EDIT | ↑

(2010.4.25 修正させていただきました。 管理人 かこ)

尊敬 (旧202) by さる
私もウ〇〇〇に引っかかってしまった
さるです。
ただ私はウ〇〇〇の恐ろしさに負けてしまい、泣き寝入りをするだけでした。
だから かこさんがウ〇〇〇に関わった人がつらさを共感できる場所を提供してくれたり、
これから関わるかもしれない人たちへの多くのメッセージを送ったり、
そして大好きなトルコを守りたいという思いから
ブログを立ち上げたんだなぁって。
ホントに尊敬します。
未だにウ〇〇〇の顔が忘れられず、
怖くなることがあります。
そしてまんまと騙され、騙されたことに気づいていながらもなにもできず、
言いなりになっていた自分が情けなくて。。
だからこのブログやみなさんのコメントを読ませて頂き
少しずつ 少しずつ心が柔らかくなっていってます。
ホントありがとうございます。

[ 2010.01.05(Tue) 03:47] URL | さる #- | EDIT | ↑

(2010.4.25 修正させていただきました。 管理人 かこ)

(旧204) by ♂
お正月にトルコを旅行してきました。

私も例に漏れず、ブルーモスク周辺をブラブラしたら若い男に日本語で声をかけれられ、
「S〇〇〇」というお店に連れて行かれました。

事前にこちらで情報を得ていたので決して店には入らずに、
(店の前で店主?と思われる人物と少し話はしましたが)
適当に切り上げて帰りました。

ちなみにその店で働く日本人女性という人も見ました。


面白かったのは店主に
「なぜ日本人はそんなに店に入るのを警戒するんだ?」
と聞かれた事です。
正直「ネットで有名だからだよ!」と言ってやりたかったのですが、そこはとりあえず黙っていました。

恐らくこのブログの存在も気づいているのかもしれませんが、
情報が浸透してきて警戒する日本人が増えているのかもしれませんね。


店に入ったとしても(それ程の大金を持っていない自分が)
絨毯を買う事はまず無かったと思いますが、
それでもこういったサイトのおかげで面倒に巻き込まれる事もありませんでした。


これもかこさんのような勇気ある方のおかげだと思います。
これからも頑張って下さいね。


余談ですが、店の前にはベンツやら何やらの高級車が数台並んでいました。
だから何?って話ですが、あこぎな商売で儲けているのかと思うと正直腹が立ちますよね…。

[ 2010.01.05(Tue) 17:32] URL | ♂ #ouo76ykI | EDIT | ↑

(2010.4.25 修正させていただきました。 管理人 かこ)

大変でしたね (旧206) by かこ
さる様

コメントをいただき、有り難うございます。
被害に遭われてしまったんですね。お気持ち、本当によくわかります。辛くて情けなくて、一時も早く忘れてしまいたいと思いますよね。
私も最初はそうでした。でもどうしても彼等を許せなくて、行動を起こしました。
結果、多くの情報をいただき、彼等の悪徳ぶりを広く世間に知らしめる事ができました。
また「私だけじゃない、他にも多くの被害者がいたのだ」という思いを、被害者同士で共有出来たのも大きかったと思います。

「今でもウ〇〇〇が恐ろしい」という言葉、加害者は深く受け止めるべきです。
さるさん、良かったらメルアドを非公開コメで送って下さい。詳しくお伺いできたらと思います。よろしくお願い致します。

[ 2010.01.05(Tue) 22:47] URL | かこ #41Gd1xPo | EDIT | ↑

(2010.4.25 修正させていただきました。 管理人 かこ)

203の方へ (旧207) by かこ
コメントをいただき、有り難うございます。
公表うんぬんに関してはどうでしょうね?

ブログは見ましたが、
「被害に遭った女性の恐怖感」に思いを馳せない、情の薄い方なのだろうと思いました。

[ 2010.01.05(Tue) 23:09] URL | かこ #41Gd1xPo | EDIT | ↑

うれしいお知らせ、有り難うございます! (旧208) by かこ
♂様
はじめまして。
コメントをいただき、有り難うございます。

お正月のトルコ、楽しい思い出がいっぱいでしたでしょうね。
S〇〇〇に客引きされても被害に遭わず、ほんとうに良かったです。
事前に拙ブログをご欄いただき、多少ともお役に立てたのなら、うれしい限りです。

「なぜ日本人はそんなに店に入るのを警戒するんだ?」
いろいろな所で情報が流れ、日本人旅行者に浸透し出しているのでしょうか?
だとしたら、うれしいです。おひとりでも面倒に巻き込まれない様、これからも頑張って記録していかねば・・・ですね。

S〇〇〇の前にも高級車ですか。
そういえば、私も、とある所で紺のBMWに乗りました。

これからもご訪問下さいね。よろしくお願い致します。

[ 2010.01.05(Tue) 23:44] URL | かこ #41Gd1xPo | EDIT | ↑

(2010.4.25 修正させていただきました。 管理人 かこ)

コメントを閉じる▲

 ← 現地での、Z---の評判 | TOP | カード決済と、ウooo

COMMENT

メールありがとうございました。
あの件は了解しました。

彼に限らず、ウ〇〇〇も「茶坊主」から始まったはずです。
そこでお茶の入れ方から絨毯の種類、客引き、そして女性の“扱い方”まで覚えて行くのです。

[ 2010.01.04(Mon) 18:50] URL | 通りすがり #mQop/nM. | EDIT | ↑
(2010.4.25 修正させていただきました。 管理人 かこ)
[ 2010.04.25(Sun) 11:20] URL | 通りすがり #41Gd1xPo | EDIT |

どう致しまして。
こちらこそ有り難うございます。

高校生Fも、10数年前のウ〇〇〇を彷彿させるのであるなら、悲しいです。日本人の理解を超えた「商売」としか言いようがないですね。

[ 2010.01.04(Mon) 23:19] URL | かこ #41Gd1xPo | EDIT | ↑

(2010.4.25 修正させていただきました。 管理人 かこ)
[ 2010.04.25(Sun) 11:20] URL | かこ #41Gd1xPo | EDIT |

私もウ〇〇〇に引っかかってしまった
さるです。
ただ私はウ〇〇〇の恐ろしさに負けてしまい、泣き寝入りをするだけでした。
だから かこさんがウ〇〇〇に関わった人がつらさを共感できる場所を提供してくれたり、
これから関わるかもしれない人たちへの多くのメッセージを送ったり、
そして大好きなトルコを守りたいという思いから
ブログを立ち上げたんだなぁって。
ホントに尊敬します。
未だにウ〇〇〇の顔が忘れられず、
怖くなることがあります。
そしてまんまと騙され、騙されたことに気づいていながらもなにもできず、
言いなりになっていた自分が情けなくて。。
だからこのブログやみなさんのコメントを読ませて頂き
少しずつ 少しずつ心が柔らかくなっていってます。
ホントありがとうございます。

[ 2010.01.05(Tue) 03:47] URL | さる #- | EDIT | ↑

(2010.4.25 修正させていただきました。 管理人 かこ)
[ 2010.04.25(Sun) 11:22] URL | さる #41Gd1xPo | EDIT |

お正月にトルコを旅行してきました。

私も例に漏れず、ブルーモスク周辺をブラブラしたら若い男に日本語で声をかけれられ、
「S〇〇〇」というお店に連れて行かれました。

事前にこちらで情報を得ていたので決して店には入らずに、
(店の前で店主?と思われる人物と少し話はしましたが)
適当に切り上げて帰りました。

ちなみにその店で働く日本人女性という人も見ました。


面白かったのは店主に
「なぜ日本人はそんなに店に入るのを警戒するんだ?」
と聞かれた事です。
正直「ネットで有名だからだよ!」と言ってやりたかったのですが、そこはとりあえず黙っていました。

恐らくこのブログの存在も気づいているのかもしれませんが、
情報が浸透してきて警戒する日本人が増えているのかもしれませんね。


店に入ったとしても(それ程の大金を持っていない自分が)
絨毯を買う事はまず無かったと思いますが、
それでもこういったサイトのおかげで面倒に巻き込まれる事もありませんでした。


これもかこさんのような勇気ある方のおかげだと思います。
これからも頑張って下さいね。


余談ですが、店の前にはベンツやら何やらの高級車が数台並んでいました。
だから何?って話ですが、あこぎな商売で儲けているのかと思うと正直腹が立ちますよね…。

[ 2010.01.05(Tue) 17:32] URL | ♂ #ouo76ykI | EDIT | ↑

(2010.4.25 修正させていただきました。 管理人 かこ)
[ 2010.04.25(Sun) 11:23] URL | ♂ #41Gd1xPo | EDIT |

さる様

コメントをいただき、有り難うございます。
被害に遭われてしまったんですね。お気持ち、本当によくわかります。辛くて情けなくて、一時も早く忘れてしまいたいと思いますよね。
私も最初はそうでした。でもどうしても彼等を許せなくて、行動を起こしました。
結果、多くの情報をいただき、彼等の悪徳ぶりを広く世間に知らしめる事ができました。
また「私だけじゃない、他にも多くの被害者がいたのだ」という思いを、被害者同士で共有出来たのも大きかったと思います。

「今でもウ〇〇〇が恐ろしい」という言葉、加害者は深く受け止めるべきです。
さるさん、良かったらメルアドを非公開コメで送って下さい。詳しくお伺いできたらと思います。よろしくお願い致します。

[ 2010.01.05(Tue) 22:47] URL | かこ #41Gd1xPo | EDIT | ↑

(2010.4.25 修正させていただきました。 管理人 かこ)
[ 2010.04.25(Sun) 11:24] URL | かこ #41Gd1xPo | EDIT |

コメントをいただき、有り難うございます。
公表うんぬんに関してはどうでしょうね?

ブログは見ましたが、
「被害に遭った女性の恐怖感」に思いを馳せない、情の薄い方なのだろうと思いました。

[ 2010.01.05(Tue) 23:09] URL | かこ #41Gd1xPo | EDIT | ↑
[ 2010.05.09(Sun) 23:12] URL | かこ #41Gd1xPo | EDIT |

♂様
はじめまして。
コメントをいただき、有り難うございます。

お正月のトルコ、楽しい思い出がいっぱいでしたでしょうね。
S〇〇〇に客引きされても被害に遭わず、ほんとうに良かったです。
事前に拙ブログをご欄いただき、多少ともお役に立てたのなら、うれしい限りです。

「なぜ日本人はそんなに店に入るのを警戒するんだ?」
いろいろな所で情報が流れ、日本人旅行者に浸透し出しているのでしょうか?
だとしたら、うれしいです。おひとりでも面倒に巻き込まれない様、これからも頑張って記録していかねば・・・ですね。

S〇〇〇の前にも高級車ですか。
そういえば、私も、とある所で紺のBMWに乗りました。

これからもご訪問下さいね。よろしくお願い致します。

[ 2010.01.05(Tue) 23:44] URL | かこ #41Gd1xPo | EDIT | ↑

(2010.4.25 修正させていただきました。 管理人 かこ)
[ 2010.05.09(Sun) 23:14] URL | かこ #41Gd1xPo | EDIT |

COMMENT POST















管理者にだけ表示

Trackback

この記事のURL:
http://turkey11.blog99.fc2.com/tb.php/28-2e860d26
 ← 現地での、Z---の評判 | TOP | カード決済と、ウooo

プロフィール

最新記事

最新コメント

カテゴリ

リンク

月別アーカイブ

最新トラックバック

検索フォーム

RSSリンクの表示

ブロとも申請フォーム

QRコード

FC2カウンター

FC2カウンター