AX
TOP > トリップアドバイザーでも『CIVANx』は最悪評価
 ← またもやのSEDxx ART GALLERYとフセイx・クラッx 1 | TOP | ぼったくりバーの被害多数!

リストマーク トリップアドバイザーでも『CIVANx』は最悪評価 

2014年12月11日 ()
トルコ旅行 * 旅行
高額ぼったくりバー『CIVANx』
Trip advisorの口コミでも、Scammer(詐欺)、Avoid(行くな!)の言葉があふれており、星は最低評価の1個です。

6件の「英語口コミ」訳↓

1.2014年11月訪問(シカゴから)
「店のオーナー、スタッフが直ちに逮捕されるように!!!!」
ドバイ在住のトルコ人ビジネスマンが詐欺師だった。
スペイン旅行中の初めころに出会った、感じのいい凄く親切な人たちだった。
ガラタ橋から旧市街を案内してくれた。
一緒に2,3時間歩いて、「ホテルに戻る前にウォーターフロントで一杯飲もう」と誘われ、彼がタクシーを拾った。
自分はイスタンブールには、乗り継ぎで一晩だけの滞在で、翌朝には発たなければならなかったから。
自分はなんか不安になってきたけど、彼の好意をむげにして傷つけたくなかった。
前にもブラジルやアメリカで同じような誘いにあった時その人を疑ったけど、大丈夫だったからだ。
で、その"ナイトクラブ"に行ったら、全部くらった、つまり、
高額請求、ATMで出金、ウクライナ人の女の子たちの同席、エトセトラ・・・
その場からすぐ逃げ出したかった、
米ドルで$700(約7万円)払ったよ、身の安全のために。

2.2014年10月に訪問
「詐欺。イスタンブールの見知らぬ他人に気をつけろ」
イスタンブールでは、友だちのように愛想よく近づいてきてどこかへ行こう、と誘ってくる人は、絶対に信じてはいけない。
この店に連れて行かれて、法外な金を支払わされるはめになりますよ。

3.2014年8月に訪問(オーストラリア アデレードから)
「最低最悪 ここには行くな」
ここには行くな 最低最悪の店だ
ぼったくるし、騙すし、警察ともつるんでる
店の関係者全員、地獄へ堕ちろ

4.2014年7月に訪問
「とにかく近づかない!!!」
何があっても近づかないことです。自分は2人組のトルコ人の男に誘われて、1,400ドル(米ドル 約14万円)ボラれました。
ほったくり詐欺たちは実に親切に接してくれますが、それは観光客にうまく取り入って油断させ、金を巻き上げるのが目的です。
イスタンブールは、こんな極悪悪質地帯を除けば素晴らしい街です。なのでこの店のことについて書いてあることを信じて下さい! 観光客ならすぐに親切なトルコの人を信用してしまうことでしょうが、ぼったくり詐欺に遭わないようにして下さい!

5.2014年6月の訪問)(カザフスタン アティウラから)
「詐欺、強盗」
旅行中だという2人組のトルコ人に連れて行かれた。食べ物は最低なうえに、11,000リラ(約55万円)の請求書を出された。
ここにつれて来たトルコ人が「割り勘で」と言ったが、私は$2,600 (USD 約26万円)を払った。身の危険を感じ、店を出たかったからだ。
イスタンブールを旅する際は気をつけてください。

6.2014年6月に訪問(スペイン マドリードから)
「このレストランには行かないこと」
同じ意見です。フレンドリーなキプロス人の男と一緒にビールを一本飲んだだけで、そのあとコンパニオンの女がいるテーブルに座らされます。
自分は4000 TL(トルコリラ 約20万円)払わされました。大金です。

にほんブログ村 旅行ブログ 海外旅行へ
にほんブログ村
にほんブログ村 旅行ブログ 女一人旅へ
にほんブログ村
人気ブログランキングへ
[2014.12.11(Thu) 19:00] ぼったくり高額バーTrackback(0) | Comments(0)
↑TOPへ


 ← またもやのSEDxx ART GALLERYとフセイx・クラッx 1 | TOP | ぼったくりバーの被害多数!

COMMENT

COMMENT POST















管理者にだけ表示

Trackback

この記事のURL:
http://turkey11.blog99.fc2.com/tb.php/259-0efab2d9
 ← またもやのSEDxx ART GALLERYとフセイx・クラッx 1 | TOP | ぼったくりバーの被害多数!

プロフィール

最新記事

最新コメント

カテゴリ

リンク

月別アーカイブ

最新トラックバック

検索フォーム

RSSリンクの表示

ブロとも申請フォーム

QRコード

FC2カウンター

FC2カウンター