AX
TOP > 詐欺店に客引きする日本人女性「セツx」2
 ← 詐欺店に客引きする日本人女性「セツx」3 | TOP | 詐欺店に客引きする日本人女性「セツx」1

リストマーク 詐欺店に客引きする日本人女性「セツx」2 

2014年11月13日 ()
トルコ旅行 * 旅行
今回の「送料詐欺」は、二人の女性以外に、かのおなじみ悪名高いフセイx・クラッxが関わっています。

絨毯をプレゼントするといわれ(ここへ至る経緯は伏せます)、「いかにこの絨毯が価値あるか」という話ばかりが飛び交うなか、海外のレートがこんがらがっていた男性は、2200リラという送料が実感できないまま、雰囲気に飲み込まれてしまいす。

「高価なものだから、実家での受け取りは大丈夫か?」と絨毯の価値を強調しながら、「譲渡したことが表沙汰になるとまずいのでサインがいる」とし、クレジットカードの提示を要求するフセイxやバイラx
言われるがままにサインしてしまった男性は、店を出る折り、ネビxとセツxに「これからトルコを巡るなら親切な旅行会社を紹介する」として、またしても彼女等につきまとわれます。

モザイク美術館
モザイク美術館(読者の方からご提供)

しかし、この時点あたりから金銭感覚が戻ってきて、さっき決済した金額がおかしいことに気づきました。男性は「SExxx ART GALLERY」へ戻ろうとしますが、ネビxとセツxが「店はもう閉まっている」として行かせません。
ホテルに戻って確認すると、送料として支払ったはずの項目が絨毯代金になっており、詐欺に遭ってしまったのだと愕然とします。

にほんブログ村 旅行ブログ 海外旅行へ
にほんブログ村
にほんブログ村 旅行ブログ 女一人旅へ
にほんブログ村
人気ブログランキングへ
[2014.11.13(Thu) 13:00] 被害者の「物語」Trackback(0) | Comments(0)
↑TOPへ


 ← 詐欺店に客引きする日本人女性「セツx」3 | TOP | 詐欺店に客引きする日本人女性「セツx」1

COMMENT

COMMENT POST















管理者にだけ表示

Trackback

この記事のURL:
http://turkey11.blog99.fc2.com/tb.php/254-d5ccd347
 ← 詐欺店に客引きする日本人女性「セツx」3 | TOP | 詐欺店に客引きする日本人女性「セツx」1

プロフィール

最新記事

最新コメント

カテゴリ

リンク

月別アーカイブ

最新トラックバック

検索フォーム

RSSリンクの表示

ブロとも申請フォーム

QRコード

FC2カウンター

FC2カウンター