AX
TOP > カード限度額の引き上げ
 ← デート商法(恋愛詐欺)の違法性が明らかに | TOP | 絨毯購入へ

リストマーク カード限度額の引き上げ 

2009年12月14日 ()
トルコ旅行 * 旅行
Yの自傷行為を聞いて、もう私には断る理由がなくなってしまいました。
ウoooは死亡した同乗者を「彼女」と云い、私が驚いたのを受けて、あわてて「Yには黙って」と口止めしました。それもこれも二人打ち合わせの上の芝居であったのかどうか、事故そのものも、あったのかどうか、「傷」がその都度、異なったストーリー展開の小道具として使われたのかどうか、真相は分かりません。確かな事は、「彼等が、人の同情を買ったり、プライベートな関係が発展するかのように思わせ、高額なモノを買わせるという詐欺」商法を実行したということ。そして愚かにも私が引っかかってしまったということです。

アヤソフィア博物館
アヤソフィア博物館

私が承諾すると、すぐさまカードリーダーが用意され、ウoooはカードを通しました。
しかし限度額を超えているのでブロックされます。ウoooは「限度額を上げるよう、カード会社に電話して」とスピーカーONの状態で、自分の携帯を私に手渡しました。

この場面を思い出すたび、今でも戦慄が走ります。
カード会社との会話を固唾を飲んで聞いていたであろうY、横から手馴れた様子で指示を出していたウooo、そして唯々諾々と従ってしまった私、断る勇気の出なかった自分を情けないと思う一方、もし断っていたらどんな局面を迎えていたのだろう・・・。

結局、カード会社は審査に24時間かかるとして、決済は先送りとなりました。
その後三人で、眺望のいい、オープンテラスが広がるレストランに行き、食事しました。飲み過ぎたとして、昨日は「もう酒はやめるよ」と言っていたウoooがまた飲み出したのを見てYはからかっていましたが、ウoooは非常に饒舌で、「私、こんな生活していたらあと5年で死ぬ」(一晩客と飲み明かした)とか「日本の若い世代は覇気がなくてもうダメ」などさかんに持論を展開していました。特に株で800万損したとかいう話は迫真もので、実に話のうまい人だなと感心したものです。
いやいや、明日のカード決済に向けて、私の気が変わらないよう、必死に「営業」していたのでしょう。

にほんブログ村 旅行ブログ 海外旅行へ
にほんブログ村
にほんブログ村 旅行ブログ 女一人旅へ
にほんブログ村
人気ブログランキングへ
[2009.12.14(Mon) 23:00] 「200万絨毯」購入経緯Trackback(0) | Comments(12)
↑TOPへ


COMMENT

(旧180) by 山田(仮名)
こういう風に嘘をついても何も感じない人がこの世にいる事が不思議で、何か理由が欲しくて、つい彼らの名前をグーグルしてしまいます。

理由なんてビジネス以外の何でもないのでしょうが、私たち日本人の観念からだと、かけ離れすぎているからか、やはりどうしても理解できません。

実は海外在住なのですが、私が住んでいる国でさえこのような人の良心、信頼心を利用する手の詐欺はあまり聞きません。あったとしても彼らのように相手の事を本当によく知ってから、、という類のものではなく、例えば、財布を落として電車に乗れない等本当に軽いもの。

とにかく、どこの国の人だろうと、どんな肌の色の人だろうと、こういう行為を平気で出来る人がこの世にいる事に非常に残念に思います。一日も早く公正な処遇が与えられる事を願ってやみません。

[ 2009.12.15(Tue) 12:22] URL | 山田(仮名) #- | EDIT | ↑

カード (旧181) by ゆり
私もク〇〇〇にカード会社に電話しろと言われました。限度額はすぐに上げられないタイプのカードしかなかったので引き上げられませんでしたが…。
今考えるとなんでそんな事をしてしまったのか…一番最初から術中にハマっていたんだと思います。。

彼らはお金のことに関しては本当に迅速に動きますよね。ク〇〇〇が頼んで、サ〇〇〇〇がカードリーダーを持ってきたのですが、限度額ギリギリまで何回かに分けて決算していました。今考えると、現地で取れる額を取れるだけ取っておこうという魂胆だったのでしょう。

そんな商売、いくらなんでも日本じゃ成り立たないし、向こうに行ってつくづく日本の良さが分かりました。

私は確かに危機感が足りなかったと反省しなければなりません。しかし、そもそも詐欺行為を、周囲が取り締まらないで、いい大人が、しかもファミリーでやっている…そんな感覚私には解らないし、解りたくもありません。

[ 2009.12.15(Tue) 21:17] URL | ゆり #y3vsmDxU | EDIT | ↑

(2010.4.24 修正させていただきました。 管理人 かこ)

(旧182) by ブログリンクJP
こんにちは
ブログリンクJP オープンしました。
いまなら上位表示なので、
よろしかったら登録おねがいいたします。

ブログリンクJP
http://vip.sitemix.jp/
[ 2009.12.16(Wed) 12:00] URL | ブログリンクJP #- | EDIT | ↑

皆様、コメント有り難うございます (旧183) by かこ
(177)の方へ
身震いされましたか。
ウ〇〇〇とは、4日間しか会ってないのですが、ブログにお寄せ頂いた情報のおかげで、様々な「顔」を知る事となりました。自らが書いた「壮大な恋愛劇場」の舞台で、主役を演じるウ〇〇〇、彼のシナリオ通りに動かされた私達カモ。思い通りに操る心中は、どんなだったかと思います。

(178)の匿名の方へ
はじめまして。コメントをいただき、有り難うございます。 イスタンブール在住の絨毯屋さんからのコメントは、始めてです。
同感です。トルコの絨毯は、私も大好きで、素晴らしい工芸品だと思っています。
私はこのブログで、詐欺を告発しております。たまたま詐欺した人物が絨毯屋だったというだけの話です。「Z〇〇〇の存在が、現地で大迷惑」であるなら、真っ当な商売をされてる絨毯屋さん達一同で、彼等を告発されたらいかがでしょう?
詐欺商法の被害者の私は、自分なりに出来る事をしております。

山田さま
彼等は「食べるために、生きるために人を騙し、嘘をつく」人生を積み重ねてきており、そうういう育ち方をしていない大多数の私達にとっては、本当に理解を超えているとしか言いようがないです。 「騙された」ショック、衝撃というのは、経験した人でないと分かリません。信頼を裏切られ、嘘を見抜けなかった自分を責め、しかも経済的損失も乗っかってきます。 彼等は日常的に詐欺を行い、罪の意識も希薄になっているでしょうが、騙された方は忘れられるものではありません。 人に恨まれる人生など、ろくなものにはならないと、私は思っています。

ゆりさま
そうですか、ゆりさんも同じ様な状況だったのですね。 限度額引き上げが出来ないなら、「ぎりぎり」まで決済する・・・取るだけ取るあさましい心根、悲しいです。 絨毯がかわいそうですね。
ゆりさん、tabitamaに投稿なさってましたね。拝見しましたよ。

[ 2009.12.16(Wed) 18:37] URL | かこ #41Gd1xPo | EDIT | ↑

(2010.4.24 修正させていただきました。 管理人 かこ)

ヤ〇〇 (旧185) by かこ
ヤ〇〇という客引きもいるのですね。
購入を断った女性(mixi)、本当に良かったですね。ヤ〇〇とやらを信じていた気持ち、よく分かりますし、その分ショックも大きかった事と思います。

ウ〇〇〇の日本滞在期間はいつだったのでしょう?
兵役に関しても新たな情報が書き込みされていますね。

[ 2009.12.20(Sun) 17:17] URL | かこ #41Gd1xPo | EDIT | ↑

(2010.4.24 修正させていただきました。 管理人 かこ)

K〇〇M〇〇という・・・ (旧186) by ナザール
絨毯屋で働く客引きとイスタンブールで知り合いました。オーナーの奥さんが日本人(でも名前はなぜかスージー)ということで安心していましたが、このお店は大丈夫でしょうか?
私ももしかして、カモの一人?今後、絨毯を売りつけられるとか?!このブログを読んで不安になってきました。連絡を絶った方が賢明でしょうか?
なにか情報お持ちの方いらっしゃいますか?

[ 2009.12.21(Mon) 00:55] URL | ナザール #Vxuo033. | EDIT | ↑

(2010.4.24 修正させていただきました。 管理人 かこ)

K〇〇M〇〇 (旧189) by かこ
ナザールさま
先ほど、メールを送信しました。

[ 2009.12.21(Mon) 22:56] URL | かこ #- | EDIT | ↑

ナザールさま
先ほど、メールを送信しました。

[ 2009.12.21(Mon) 22:56] URL | かこ #- | EDIT | ↑

(2010.4.24 修正させていただきました。 管理人 かこ)

親切なご夫婦ですよ。 (旧224) by かこ
K〇〇M〇〇のご主人も奥さんも、とてもいい方ですよ。
日本人のバックパッカーや旅行者を家に招いてご馳走してくださったり、相談に乗ってくださったりと、なぜここまでしてくれるの?って感じでした。ご主人は本当にキリムを純粋に愛していて、恋愛商法大嫌い。なので、このサイトでお名前が出たことで、警戒される方が出てしまったら…と心配です。トルコで困ったことが起きたらまずは頼るべき存在の方なのですから。お会いになったかたなら分かってもらえると思います。
イスタンブールの絨毯屋が全て危険という印象をもたれるのは悲しいです。

[ 2010.01.14(Thu) 15:43] URL | moon #- | EDIT | ↑

(2010.4.24 修正させていただきました。 管理人 かこ)

K〇〇M〇〇 (旧226) by かこ
moonさま

はじめまして、
コメントを戴き、有り難うございます。
K〇〇M〇〇、素晴らしい絨毯屋さんなのですね。良かったです。
このようないい絨毯屋さんのお話を伺い、うれしく思います。

「危ない絨毯屋の情報を掲載する」事が、「イスタンブールの絨毯屋が全て危険」という事にはならないと思います。もちろん、読まれる方もご理解されていると思います。
今後ともよろしくお願い致します。

[ 2010.01.14(Thu) 23:42] URL | かこ #41Gd1xPo | EDIT | ↑

(2010.4.24 修正させていただきました。 管理人 かこ)

ス〇〇〇 (旧235) by かこ
後ろめたくなければ、なぜ本名を言わないで日本人相手に偽名を使うのでしょうか?
K〇〇M〇〇って余りいい噂を聞きませんね。
moonさんってス〇〇〇さんかしら?
統一教会の人だったりして。ぷぷぷ。

[ 2010.01.17(Sun) 07:40] URL | 匿名 #- | EDIT | ↑

(2010.4.24 修正させていただきました。 管理人 かこ)

(旧187) by -
Z〇〇〇の場合、カード会社とは直接取引がないようです。カード使用時のレシートで確認してみてください。Z〇〇〇の名前は入ってませんよね?他の絨毯屋の名前、住所、電話番号になってませんか?トルコに限らずよくあることです。購入先とカード会社の間にも他店(トルコの場合は身内かも?)が介入しているようです。

[ 2009.12.21(Mon) 14:23] URL | #- | EDIT | ↑

(2010.4.25 修正させていただきました。 管理人 かこ)

クレジットカード (旧191) by かこ
コメントをいただき、有り難うございます。

「購入先とカード会社の間にも他店が介入」していても、そうでなくても、私達利用者には関わりのない事だと思います。
カード会社の仕事として、加盟店獲得、ならびに管理業務がありますが(アクワイアラ)これを別の会社に委託する場合もあります。
その場合、アクワイアラ(業者そのものをこう呼びます)が、加盟店を把握しており、カード会社はカード発行だけを行っているという事になります。
しかしながら、利用者は、そんな組織構造には何の関わりもなく、ましてやアクワイアラの「加盟店の事情」にもサラサラ関係ありません。

利用者は、カード会社(VISAやMASTERなど)と契約を結んでいるのであり、委託しているアクワイアラの責を負うのは、利用者ではなくカード会社です。
ですから、Z〇〇〇とアクワイアラの間にどんな店が介入しようと、私達利用者には全く関わりはない、と私は思います。

[ 2009.12.22(Tue) 08:29] URL | かこ #41Gd1xPo | EDIT |

(2010.4.25 修正させていただきました。 管理人 かこ)

コメントを閉じる▲

 ← デート商法(恋愛詐欺)の違法性が明らかに | TOP | 絨毯購入へ

COMMENT

こういう風に嘘をついても何も感じない人がこの世にいる事が不思議で、何か理由が欲しくて、つい彼らの名前をグーグルしてしまいます。

理由なんてビジネス以外の何でもないのでしょうが、私たち日本人の観念からだと、かけ離れすぎているからか、やはりどうしても理解できません。

実は海外在住なのですが、私が住んでいる国でさえこのような人の良心、信頼心を利用する手の詐欺はあまり聞きません。あったとしても彼らのように相手の事を本当によく知ってから、、という類のものではなく、例えば、財布を落として電車に乗れない等本当に軽いもの。

とにかく、どこの国の人だろうと、どんな肌の色の人だろうと、こういう行為を平気で出来る人がこの世にいる事に非常に残念に思います。一日も早く公正な処遇が与えられる事を願ってやみません。

[ 2009.12.15(Tue) 12:22] URL | 山田(仮名) #- | EDIT | ↑
[ 2010.05.09(Sun) 22:43] URL | 山田(仮名) #41Gd1xPo | EDIT |

私もク〇〇〇にカード会社に電話しろと言われました。限度額はすぐに上げられないタイプのカードしかなかったので引き上げられませんでしたが…。
今考えるとなんでそんな事をしてしまったのか…一番最初から術中にハマっていたんだと思います。。

彼らはお金のことに関しては本当に迅速に動きますよね。ク〇〇〇が頼んで、サ〇〇〇〇がカードリーダーを持ってきたのですが、限度額ギリギリまで何回かに分けて決算していました。今考えると、現地で取れる額を取れるだけ取っておこうという魂胆だったのでしょう。

そんな商売、いくらなんでも日本じゃ成り立たないし、向こうに行ってつくづく日本の良さが分かりました。

私は確かに危機感が足りなかったと反省しなければなりません。しかし、そもそも詐欺行為を、周囲が取り締まらないで、いい大人が、しかもファミリーでやっている…そんな感覚私には解らないし、解りたくもありません。

[ 2009.12.15(Tue) 21:17] URL | ゆり #y3vsmDxU | EDIT | ↑

(2010.4.24 修正させていただきました。 管理人 かこ)
[ 2010.05.09(Sun) 22:45] URL | ゆり #41Gd1xPo | EDIT |

こんにちは
ブログリンクJP オープンしました。
いまなら上位表示なので、
よろしかったら登録おねがいいたします。

ブログリンクJP
http://vip.sitemix.jp/
[ 2009.12.16(Wed) 12:00] URL | ブログリンクJP #- | EDIT | ↑
[ 2010.05.09(Sun) 22:46] URL | ブログリンクJP #41Gd1xPo | EDIT |

(177)の方へ
身震いされましたか。
ウ〇〇〇とは、4日間しか会ってないのですが、ブログにお寄せ頂いた情報のおかげで、様々な「顔」を知る事となりました。自らが書いた「壮大な恋愛劇場」の舞台で、主役を演じるウ〇〇〇、彼のシナリオ通りに動かされた私達カモ。思い通りに操る心中は、どんなだったかと思います。

(178)の匿名の方へ
はじめまして。コメントをいただき、有り難うございます。 イスタンブール在住の絨毯屋さんからのコメントは、始めてです。
同感です。トルコの絨毯は、私も大好きで、素晴らしい工芸品だと思っています。
私はこのブログで、詐欺を告発しております。たまたま詐欺した人物が絨毯屋だったというだけの話です。「Z〇〇〇の存在が、現地で大迷惑」であるなら、真っ当な商売をされてる絨毯屋さん達一同で、彼等を告発されたらいかがでしょう?
詐欺商法の被害者の私は、自分なりに出来る事をしております。

山田さま
彼等は「食べるために、生きるために人を騙し、嘘をつく」人生を積み重ねてきており、そうういう育ち方をしていない大多数の私達にとっては、本当に理解を超えているとしか言いようがないです。 「騙された」ショック、衝撃というのは、経験した人でないと分かリません。信頼を裏切られ、嘘を見抜けなかった自分を責め、しかも経済的損失も乗っかってきます。 彼等は日常的に詐欺を行い、罪の意識も希薄になっているでしょうが、騙された方は忘れられるものではありません。 人に恨まれる人生など、ろくなものにはならないと、私は思っています。

ゆりさま
そうですか、ゆりさんも同じ様な状況だったのですね。 限度額引き上げが出来ないなら、「ぎりぎり」まで決済する・・・取るだけ取るあさましい心根、悲しいです。 絨毯がかわいそうですね。
ゆりさん、tabitamaに投稿なさってましたね。拝見しましたよ。

[ 2009.12.16(Wed) 18:37] URL | かこ #41Gd1xPo | EDIT | ↑

(2010.4.24 修正させていただきました。 管理人 かこ)
[ 2010.05.09(Sun) 22:49] URL | かこ #41Gd1xPo | EDIT |

ヤ〇〇という客引きもいるのですね。
購入を断った女性(mixi)、本当に良かったですね。ヤ〇〇とやらを信じていた気持ち、よく分かりますし、その分ショックも大きかった事と思います。

ウ〇〇〇の日本滞在期間はいつだったのでしょう?
兵役に関しても新たな情報が書き込みされていますね。

[ 2009.12.20(Sun) 17:17] URL | かこ #41Gd1xPo | EDIT | ↑

(2010.4.24 修正させていただきました。 管理人 かこ)
[ 2010.05.09(Sun) 22:50] URL | かこ #41Gd1xPo | EDIT |

絨毯屋で働く客引きとイスタンブールで知り合いました。オーナーの奥さんが日本人(でも名前はなぜかスージー)ということで安心していましたが、このお店は大丈夫でしょうか?
私ももしかして、カモの一人?今後、絨毯を売りつけられるとか?!このブログを読んで不安になってきました。連絡を絶った方が賢明でしょうか?
なにか情報お持ちの方いらっしゃいますか?

[ 2009.12.21(Mon) 00:55] URL | ナザール #Vxuo033. | EDIT | ↑

(2010.4.24 修正させていただきました。 管理人 かこ)
[ 2010.05.09(Sun) 22:51] URL | ナザール #41Gd1xPo | EDIT |

ナザールさま
先ほど、メールを送信しました。

[ 2009.12.21(Mon) 22:56] URL | かこ #- | EDIT | ↑

ナザールさま
先ほど、メールを送信しました。

[ 2009.12.21(Mon) 22:56] URL | かこ #- | EDIT | ↑

(2010.4.24 修正させていただきました。 管理人 かこ)
[ 2010.05.09(Sun) 22:52] URL | かこ #41Gd1xPo | EDIT |

K〇〇M〇〇のご主人も奥さんも、とてもいい方ですよ。
日本人のバックパッカーや旅行者を家に招いてご馳走してくださったり、相談に乗ってくださったりと、なぜここまでしてくれるの?って感じでした。ご主人は本当にキリムを純粋に愛していて、恋愛商法大嫌い。なので、このサイトでお名前が出たことで、警戒される方が出てしまったら…と心配です。トルコで困ったことが起きたらまずは頼るべき存在の方なのですから。お会いになったかたなら分かってもらえると思います。
イスタンブールの絨毯屋が全て危険という印象をもたれるのは悲しいです。

[ 2010.01.14(Thu) 15:43] URL | moon #- | EDIT | ↑

(2010.4.24 修正させていただきました。 管理人 かこ)
[ 2010.05.09(Sun) 22:53] URL | かこ #41Gd1xPo | EDIT |

moonさま

はじめまして、
コメントを戴き、有り難うございます。
K〇〇M〇〇、素晴らしい絨毯屋さんなのですね。良かったです。
このようないい絨毯屋さんのお話を伺い、うれしく思います。

「危ない絨毯屋の情報を掲載する」事が、「イスタンブールの絨毯屋が全て危険」という事にはならないと思います。もちろん、読まれる方もご理解されていると思います。
今後ともよろしくお願い致します。

[ 2010.01.14(Thu) 23:42] URL | かこ #41Gd1xPo | EDIT | ↑

(2010.4.24 修正させていただきました。 管理人 かこ)
[ 2010.05.09(Sun) 22:53] URL | かこ #41Gd1xPo | EDIT |

後ろめたくなければ、なぜ本名を言わないで日本人相手に偽名を使うのでしょうか?
K〇〇M〇〇って余りいい噂を聞きませんね。
moonさんってス〇〇〇さんかしら?
統一教会の人だったりして。ぷぷぷ。

[ 2010.01.17(Sun) 07:40] URL | 匿名 #- | EDIT | ↑

(2010.4.24 修正させていただきました。 管理人 かこ)
[ 2010.05.09(Sun) 22:54] URL | かこ #41Gd1xPo | EDIT |

Z〇〇〇の場合、カード会社とは直接取引がないようです。カード使用時のレシートで確認してみてください。Z〇〇〇の名前は入ってませんよね?他の絨毯屋の名前、住所、電話番号になってませんか?トルコに限らずよくあることです。購入先とカード会社の間にも他店(トルコの場合は身内かも?)が介入しているようです。

[ 2009.12.21(Mon) 14:23] URL | #- | EDIT | ↑

(2010.4.25 修正させていただきました。 管理人 かこ)
[ 2010.05.09(Sun) 22:59] URL | #41Gd1xPo | EDIT |

コメントをいただき、有り難うございます。

「購入先とカード会社の間にも他店が介入」していても、そうでなくても、私達利用者には関わりのない事だと思います。
カード会社の仕事として、加盟店獲得、ならびに管理業務がありますが(アクワイアラ)これを別の会社に委託する場合もあります。
その場合、アクワイアラ(業者そのものをこう呼びます)が、加盟店を把握しており、カード会社はカード発行だけを行っているという事になります。
しかしながら、利用者は、そんな組織構造には何の関わりもなく、ましてやアクワイアラの「加盟店の事情」にもサラサラ関係ありません。

利用者は、カード会社(VISAやMASTERなど)と契約を結んでいるのであり、委託しているアクワイアラの責を負うのは、利用者ではなくカード会社です。
ですから、Z〇〇〇とアクワイアラの間にどんな店が介入しようと、私達利用者には全く関わりはない、と私は思います。

[ 2009.12.22(Tue) 08:29] URL | かこ #41Gd1xPo | EDIT |

(2010.4.25 修正させていただきました。 管理人 かこ)
[ 2010.05.09(Sun) 22:59] URL | かこ #41Gd1xPo | EDIT |

COMMENT POST















管理者にだけ表示

Trackback

この記事のURL:
http://turkey11.blog99.fc2.com/tb.php/25-820aff75
 ← デート商法(恋愛詐欺)の違法性が明らかに | TOP | 絨毯購入へ

プロフィール

最新記事

最新コメント

カテゴリ

リンク

月別アーカイブ

最新トラックバック

検索フォーム

RSSリンクの表示

ブロとも申請フォーム

QRコード

FC2カウンター

FC2カウンター