AX
TOP > イスタンブールでの絨毯友情詐欺(2014年3月) 3
 ← イスタンブールでの絨毯友情詐欺(2014年3月) 4 | TOP | イスタンブールでの絨毯友情詐欺(2014年3月) 2

リストマーク イスタンブールでの絨毯友情詐欺(2014年3月) 3 

2014年07月18日 ()
トルコ旅行 * 旅行
(男性Aさんご本人がまとめられた体験談を原文のまま掲載)

フセイxは流暢な日本語で、日本やトルコの文化について色々と話しかけてきました。
日本語ができるのはこの店では自分だけだと言っていました。

少し経つと、「このお店は卸売がメインで僕は主に日本やヨーロッパへの輸出をやっているんだ」「だから市中より安く手配できるんだよ」「日本には今でも数か月に一度くらい行く。百貨店での展示会などに出品している」と絨毯の話に移っていきました。

絨毯を今買うつもりはないと伝えると、「絨毯は買わなくていいから、どんなものか見てみなよ。まがい物を売りつける店もあるから、見分け方を教えてあげるよ。」といって、これまた流暢な日本語で、トルコ絨毯は二重結びが最大の特長だ、機械織りも最近は多く出回っているが手作りとの違いはこうだ、綿とウールとシルクの違いはこうだ、模様にはすべて意味があるこの模様はこんな意味だ、と遊牧民族だったトルコ民族の歴史も交えながら説明していきます。

ブルーモスク
ブルーモスク(読者の方からご提供)

 絨毯屋に入ったんだから絨毯の説明くらいさせてやろうと思ってしまい説明を聞いていると、次第に、「この中だったらどれが好みか」「ウールとシルクだったらどっちが好きか」など、徐々に誘導されていきました。
最終的に、一枚好みだといった絨毯に絞られていきます。

にほんブログ村 旅行ブログ 海外旅行へ
にほんブログ村
にほんブログ村 旅行ブログ 女一人旅へ
にほんブログ村
人気ブログランキングへ
[2014.07.18(Fri) 00:00] イスタンブールでの絨毯友情詐欺2014年3月Trackback(0) | Comments(0)
↑TOPへ


 ← イスタンブールでの絨毯友情詐欺(2014年3月) 4 | TOP | イスタンブールでの絨毯友情詐欺(2014年3月) 2

COMMENT

COMMENT POST















管理者にだけ表示

Trackback

この記事のURL:
http://turkey11.blog99.fc2.com/tb.php/237-e2bcc9ef
 ← イスタンブールでの絨毯友情詐欺(2014年3月) 4 | TOP | イスタンブールでの絨毯友情詐欺(2014年3月) 2

プロフィール

最新記事

最新コメント

カテゴリ

リンク

月別アーカイブ

最新トラックバック

検索フォーム

RSSリンクの表示

ブロとも申請フォーム

QRコード

FC2カウンター

FC2カウンター