AX
TOP > トコトンたかる「恋愛商法」 17
 ← トコトンたかる「恋愛商法」 18 | TOP | トコトンたかる「恋愛商法」 16

リストマーク トコトンたかる「恋愛商法」 17 

2014年06月01日 ()
トルコ旅行 * 旅行
Sさんは、ムスxxから投げ捨てられた指輪を拾って、コートのポケットへと忍ばせました。
「こんな物でも貴重な証拠である」

クムカプ警察署へ戻ると、Sさんは警察署長の部屋で、前もって記入していた被害届けの簡易書(総領事館Hpからダウンロード)と身分証明書(パスポート)を提示しました。
次に、チェヴィxx親子(Cevxx)とは別の取調室で、「詐欺に遭った経緯」を説明し、通訳のKさんがトルコ語に翻訳する作業が黙々と続けられます。

途中、署員から、当時の宿泊先や入国日、出国日などについて質問があり、「クレジットカード控え」の提示も何度も求められました。
クレジットカード控えは、重要な証拠なのでその都度財布に戻すよう指示があり、詐欺師側から返金があるまで紛失しないようにと念を押されます。

street-12.jpg
スルタンアフメット界隈(読者の方からご提供)

今回の訴えは、詐欺に遭ってから被害届を出すまで2ケ月を経ていることから、「絨毯詐欺」に焦点を置き、恋愛感情は調書に加えないという事になりました。
恋愛感情があってこその「騙された」という状況なのに、調書には反映されないことにSさんは何とも複雑な心境になります。

調書作成が進むなか、オルxxがSさん達の部屋へ「交渉したい」と入ってきました。
続いて、管轄外と思われる警察官が入ってきて、何とSさんに怒鳴り始めたのです。
「お前は噓をついているだろう!」

にほんブログ村 旅行ブログ 海外旅行へ
にほんブログ村
にほんブログ村 旅行ブログ 女一人旅へ
にほんブログ村
人気ブログランキングへ
[2014.06.01(Sun) 23:00] トコトンたかる恋愛商法2013年→イズxxxTrackback(0) | Comments(6)
↑TOPへ


COMMENT

管理人のみ閲覧できます by -

6/6(金)午後9時からBS TBS 地球絶景紀行欧州10選 カッパドキアも by ハンドルネーム未定
BS TBS 地球絶景紀行
6/6(金)午後9時から二時間スペシャル
http://www.bs-tbs.co.jp/zekkei/detail211.html

トップページは今ならカッパドキアの気球の写真
http://www.bs-tbs.co.jp/zekkei/pic/l_211.jpg
(写真おわりました)

番組HP 

今回は2時間拡大版のヨーロッパスペシャル。一度は行きたい!感動の絶景を厳選してお届けします。地中海の島で目の当たりにしたのは、ストロンボリ島(イタリア)の驚きの大噴火。カッパドキア(トルコ)奇岩の大地に、コバルトブルーのエーゲ海に浮かぶアスティパレア島(ギリシャ)。北の果ての氷の国アイスランド、ミーバートンでは、巨大なオーロラが空を舞います。ヨーロッパをぐるり!感動!欧州の絶景10選スペシャル。
//////////////////////////////////


カッパドキアのひともみなさん観光客にやさしいですねぇー
でも中には、悪いのもいて旅行者に声をかけてくる
と聞きましたー

街歩きに行く前に 緊急連絡先の電話番号を!
あぁ、カッパドキアかぁ〜、のんびりしてていいところだったなぁ〜

10時です
カッパドキアおわりました 短かったわ
絶景は相変わらずですねー ふぅ〜

相変わらずといえば

> 調書作成が進むなか、オルxxがSさん達の部屋へ「交渉したい」と入ってきました。
> 続いて、管轄外と思われる警察官が入ってきて、何とSさんに怒鳴り始めたのです。
> 「お前は噓をついているだろう!」


人の話しも聞かずにいきなり怒鳴りつけるとは

このさいごのところ
なんなんですかねー

警察改革してほしいですね

感情論に控えめで… by メデューサ
寄らせていただきました。
いつも応援しています。
私も含めてなのですが、会社などでも嫌な事を嫌と言えずに我慢してしまう女性は、恋愛論や激しい感情をぶつけてくる人に簡単に押し切られちゃうような…
もちろん嫌だと思う本音はあるのですが、押し返すことが出来ないというなんともやるせない感情があり。
時間をかけて戦えるのでしたら必ず押し返せると思って、これからもSさんとかこさんを応援しています。

腹立ちをコメントにぶつけるのは控えてまいります by ハンドルネーム未定
ハンドルネーム未定です

私は我が身を省みて つくづく至らなかったと後悔しています
気づかせて下さり ありがとうございます

たくさんの人が閲覧するのに、あまりよくない言葉を使うのはふさわしくない、と考えさせられました
気づくことができたのは、コメントを寄せていただいたおかげです
ちょっと冷静になって、どんな場面ででもですが、ひと呼吸おいてゆこうと思います!
2048のコメントは 修正いたします

これからもどうぞよろしくお願いいたします!

見ました! by かこ
ハンドルネーム未定さま

教えていただいた「地球絶景紀行欧州10選」見ました。
でも、トルコは欧州ではないのに??と思いましたが・・
カッパドキはほんとに短かったですね。
ここでもイスタンブールほどではないにしろ、悪質な絨毯販売の実態はあるようですね。
おっしゃるように緊急連絡先は持っていかないとと思います。

Sさんの対峙したオルxxは、したたかというか、年季の入った詐欺師の面目躍如ともいえる立ち回りで、あきれます。
どんな場面でも、少しでも損しないようにと計算してますね。

現在は、イスタンブールの店(元ペガxx 現イズxxx)を閉じて、アメリカで店を開いている様ですが、トルコでの裁判の進み具合も気になります。

メデューサさま by かこ
いつもご覧いただき、また力強い応援もいただき、ありがとうございます。
Sさんは再度トルコへ行かれ、しかも絨毯も梱包し、通訳さんも一生懸命探し出しての告発ですから、時間をかける事を厭われなかった方と思います。
ご自分の「納得できない気持ち」を追求せずにはおれなかった心境は、当事者として私もよく分かります。

ネット効果で、騙される方も多少は減ったかもしれませんが、やはり被害は続いています。
今年になってからも私のところだけでも何件もありますし、領事館へも同様にあるようです。
しかし、以前と違うのは、「戦い方」「被害金の回収の仕方」が周知されてきて、告発者も増えてきていることです。
ペガxxが閉店に追い込まれたのも、被害届受理が何らかの影響を与えているのは間違いないと思います。

私の元へ「詐欺師の情報」を知らせて下さるのは、実際詐欺に遭われた被害者の方か、旅行者の方に限られており、トルコに住む日本人の方、また日本でトルコ関連の仕事に関わっていらっしゃる方達からはまずありません。
被害を減らすためにも、今後はこういった方々からの情報もいただければ有り難いと思います。

では、これからも、ご訪問よろしくお願いいたします。

コメントを閉じる▲

 ← トコトンたかる「恋愛商法」 18 | TOP | トコトンたかる「恋愛商法」 16

COMMENT

このコメントは管理人のみ閲覧できます
[ 2014.06.06(Fri) 19:35] URL | # | EDIT |

BS TBS 地球絶景紀行
6/6(金)午後9時から二時間スペシャル
http://www.bs-tbs.co.jp/zekkei/detail211.html

トップページは今ならカッパドキアの気球の写真
http://www.bs-tbs.co.jp/zekkei/pic/l_211.jpg
(写真おわりました)

番組HP 

今回は2時間拡大版のヨーロッパスペシャル。一度は行きたい!感動の絶景を厳選してお届けします。地中海の島で目の当たりにしたのは、ストロンボリ島(イタリア)の驚きの大噴火。カッパドキア(トルコ)奇岩の大地に、コバルトブルーのエーゲ海に浮かぶアスティパレア島(ギリシャ)。北の果ての氷の国アイスランド、ミーバートンでは、巨大なオーロラが空を舞います。ヨーロッパをぐるり!感動!欧州の絶景10選スペシャル。
//////////////////////////////////


カッパドキアのひともみなさん観光客にやさしいですねぇー
でも中には、悪いのもいて旅行者に声をかけてくる
と聞きましたー

街歩きに行く前に 緊急連絡先の電話番号を!
あぁ、カッパドキアかぁ〜、のんびりしてていいところだったなぁ〜

10時です
カッパドキアおわりました 短かったわ
絶景は相変わらずですねー ふぅ〜

相変わらずといえば

> 調書作成が進むなか、オルxxがSさん達の部屋へ「交渉したい」と入ってきました。
> 続いて、管轄外と思われる警察官が入ってきて、何とSさんに怒鳴り始めたのです。
> 「お前は噓をついているだろう!」


人の話しも聞かずにいきなり怒鳴りつけるとは

このさいごのところ
なんなんですかねー

警察改革してほしいですね
[ 2014.06.06(Fri) 21:18] URL | ハンドルネーム未定 #UvH/5XJM | EDIT |

寄らせていただきました。
いつも応援しています。
私も含めてなのですが、会社などでも嫌な事を嫌と言えずに我慢してしまう女性は、恋愛論や激しい感情をぶつけてくる人に簡単に押し切られちゃうような…
もちろん嫌だと思う本音はあるのですが、押し返すことが出来ないというなんともやるせない感情があり。
時間をかけて戦えるのでしたら必ず押し返せると思って、これからもSさんとかこさんを応援しています。
[ 2014.06.07(Sat) 11:08] URL | メデューサ #JalddpaA | EDIT |

ハンドルネーム未定です

私は我が身を省みて つくづく至らなかったと後悔しています
気づかせて下さり ありがとうございます

たくさんの人が閲覧するのに、あまりよくない言葉を使うのはふさわしくない、と考えさせられました
気づくことができたのは、コメントを寄せていただいたおかげです
ちょっと冷静になって、どんな場面ででもですが、ひと呼吸おいてゆこうと思います!
2048のコメントは 修正いたします

これからもどうぞよろしくお願いいたします!
[ 2014.06.07(Sat) 21:11] URL | ハンドルネーム未定 #UvH/5XJM | EDIT |

ハンドルネーム未定さま

教えていただいた「地球絶景紀行欧州10選」見ました。
でも、トルコは欧州ではないのに??と思いましたが・・
カッパドキはほんとに短かったですね。
ここでもイスタンブールほどではないにしろ、悪質な絨毯販売の実態はあるようですね。
おっしゃるように緊急連絡先は持っていかないとと思います。

Sさんの対峙したオルxxは、したたかというか、年季の入った詐欺師の面目躍如ともいえる立ち回りで、あきれます。
どんな場面でも、少しでも損しないようにと計算してますね。

現在は、イスタンブールの店(元ペガxx 現イズxxx)を閉じて、アメリカで店を開いている様ですが、トルコでの裁判の進み具合も気になります。
[ 2014.06.08(Sun) 14:33] URL | かこ #41Gd1xPo | EDIT |

いつもご覧いただき、また力強い応援もいただき、ありがとうございます。
Sさんは再度トルコへ行かれ、しかも絨毯も梱包し、通訳さんも一生懸命探し出しての告発ですから、時間をかける事を厭われなかった方と思います。
ご自分の「納得できない気持ち」を追求せずにはおれなかった心境は、当事者として私もよく分かります。

ネット効果で、騙される方も多少は減ったかもしれませんが、やはり被害は続いています。
今年になってからも私のところだけでも何件もありますし、領事館へも同様にあるようです。
しかし、以前と違うのは、「戦い方」「被害金の回収の仕方」が周知されてきて、告発者も増えてきていることです。
ペガxxが閉店に追い込まれたのも、被害届受理が何らかの影響を与えているのは間違いないと思います。

私の元へ「詐欺師の情報」を知らせて下さるのは、実際詐欺に遭われた被害者の方か、旅行者の方に限られており、トルコに住む日本人の方、また日本でトルコ関連の仕事に関わっていらっしゃる方達からはまずありません。
被害を減らすためにも、今後はこういった方々からの情報もいただければ有り難いと思います。

では、これからも、ご訪問よろしくお願いいたします。
[ 2014.06.08(Sun) 15:05] URL | かこ #41Gd1xPo | EDIT |

COMMENT POST















管理者にだけ表示

Trackback

この記事のURL:
http://turkey11.blog99.fc2.com/tb.php/227-8bb994fb
 ← トコトンたかる「恋愛商法」 18 | TOP | トコトンたかる「恋愛商法」 16

プロフィール

最新記事

最新コメント

カテゴリ

リンク

月別アーカイブ

最新トラックバック

検索フォーム

RSSリンクの表示

ブロとも申請フォーム

QRコード

FC2カウンター

FC2カウンター