AX
TOP > T子さんの告発 1
 ← T子さんの告発 2 | TOP | なぜ裁判経緯を書けたのか

リストマーク T子さんの告発 1 

2013年04月24日 ()
トルコ旅行 * 旅行
T子さんは友人とふたりで念願のトルコへと旅立ちました。
しかし、スルタンアフメットのある絨毯屋で、思いもかけない「暴力」をふるわれ、心身ともに大きな傷を受けて帰国される事になってしまいました。
この絨毯屋の所行は許されるものではなく、T子さんの許可も得ましたので、ブログで明らかにしたいと思います。

201X年、T子さんは参加したツァーの最後の訪問地であるイスタンブールで、友人と一緒にブルーモスクへと向かう途中、道に迷ってしまいました。
すかさず話しかけてきたのが、客引きである「中年K」(←『踊る中・高年絨毯屋』参照)
「オフィスに寄って行かない?」と言葉巧みに連れて行かれたのが、スルタンアフメットの『ある絨毯屋』でした。仮にA絨毯屋とでもしましょう。
中年Kは、A絨毯屋のA店主を友人と紹介しましたが、A店主は英語でふたりに話しかけてきたので、日本語が分からないと思ったT子さん達は、もの静かでクールな印象のAを「かっこいい人ね」と云ったりしました。
中年Kは、T子さんの友人を気に入ったようで、「僕と彼女はカップルね」「そこもカップルね」と、A店主とT子さんを結びつけようとしました。

ブルーモスク
ブルーモスク(撮影は管理人)

知り合って1時間程しか経っていないのに、T子さんの友人を「彼女」と呼ぶ中年Kや、T子さんに「自分が好きか?」と聞いてくるA店主に、ジョークが好きなトルコ人の『ノリ』だと思ったふたりは苦笑しましたが、まさかA店主が日本語が堪能で、分からないふりをしているとは夢にも思ってもいませんでした。

にほんブログ村 旅行ブログ 海外旅行へ
にほんブログ村
にほんブログ村 旅行ブログ 女一人旅へ
にほんブログ村
人気ブログランキングへ
[2013.04.24(Wed) 18:00] 被害者の「物語」Trackback(0) | Comments(4)
↑TOPへ


COMMENT

管理人のみ閲覧できます by -

管理人のみ閲覧できます by -

1950の方へ by かこ
いつもコメントをありがとうございます!
毎年、旅のご様子を教えていただき、うれしく拝見しています。
昨年はアジアだったのですね、で、今年はバルト3国・・長期のお休みが取れて羨ましいです。
東欧は一度行ってみたい地域です。
今年も、安全で楽しい旅でありますように願っています!

管理人のみ閲覧できます by -

コメントを閉じる▲

 ← T子さんの告発 2 | TOP | なぜ裁判経緯を書けたのか

COMMENT

このコメントは管理人のみ閲覧できます
[ 2013.04.25(Thu) 12:00] URL | # | EDIT |

このコメントは管理人のみ閲覧できます
[ 2013.04.28(Sun) 01:18] URL | # | EDIT |

いつもコメントをありがとうございます!
毎年、旅のご様子を教えていただき、うれしく拝見しています。
昨年はアジアだったのですね、で、今年はバルト3国・・長期のお休みが取れて羨ましいです。
東欧は一度行ってみたい地域です。
今年も、安全で楽しい旅でありますように願っています!
[ 2013.05.04(Sat) 12:14] URL | かこ #41Gd1xPo | EDIT |

このコメントは管理人のみ閲覧できます
[ 2013.05.08(Wed) 19:12] URL | # | EDIT |

COMMENT POST















管理者にだけ表示

Trackback

この記事のURL:
http://turkey11.blog99.fc2.com/tb.php/182-f18a35ca
 ← T子さんの告発 2 | TOP | なぜ裁判経緯を書けたのか

プロフィール

最新記事

最新コメント

カテゴリ

リンク

月別アーカイブ

最新トラックバック

検索フォーム

RSSリンクの表示

ブロとも申請フォーム

QRコード

FC2カウンター

FC2カウンター