AX
TOP > 裁判第3回目
 ← 裁判第3回目(続)と、トルコでの裁判 | TOP | 裁判第3回目に向けて、こちらの反論

リストマーク 裁判第3回目 

2011年12月11日 ()
トルコ旅行 * 旅行
2010年10月、第3回目裁判が行われ、1週間前に提出したこちらの主張に対して、裁判官から被告側に「原告から詳細な陳述書が出たが被告は反論しますか。原告の主張と被告の主張はだいぶ違いますが」と話がありました。

相手側弁護士↓
「反論します。ウoooは悪いやつかもしれないが、ユooは関係ないというのがこちらの主張です。ウoooとユooがぐるというのは証明できていないと思います。ウoooとユooは親戚ですが、ウoooの商売にユooは関係ありません」
H先生↓
「それなら今回出したメールのように、ユooがウoooの商売に頻繁に関わっている証拠をたくさん出すことができます」
裁判官↓
「インターネットやメールの匿名情報では説得力がないので、そういう方向での証明なら裁判所で証言してもらわなければなりません」

その上で、裁判官からは相手側に「日本でもう一度絨毯を売ろうとしているのに、商売は関係ないというのは通らないのではないか」という指摘がありました。
H先生は、「裁判官は当事者の書類をよく検討している。あくまで勘に過ぎないが、今のところはこちらに好意的なように思う」と私にメールで伝えてきました。

アヤソフィア
アヤソフィア博物館(撮影は管理人)

初体験の裁判も、4ケ月を過ぎて「進め方と有りよう」が私にも分かってきました。毎回どちらかが出す「提出書類」に相手側が反論していくという形で進行していくもので、相手の主張に反論すべく、作戦を練り証拠を揃えるため期日間隔が1ケ月半から2ケ月になるのも致し方なく、結果、裁判は長くなってしまうだのという理解が進みました。

ユooの「あきれかえる大ウソ」には怒りを覚えましたが、一方で「相手をどう論破していくか」で頭脳を競う「弁護士の仕事の面白さ」に目を開かれた思いがしました。H先生との「作戦会議」(メールおよび電話)は、いつも私を知的興奮へと導いてくれ、裁判のストレスを大きく軽減させてくれたのです。

にほんブログ村 旅行ブログ 海外旅行へ
にほんブログ村
にほんブログ村 旅行ブログ 女一人旅へ
にほんブログ村
人気ブログランキングへ

[2011.12.11(Sun) 22:30] 民事裁判Trackback(0) | Comments(3)
↑TOPへ


COMMENT

by うさぎ
ご無沙汰してます。トルコ旅行から二年。うみ○○からカコさんを何とかして!それも二年の歳月。カコさんに脱帽。自分の買わされた200万円の絨毯。これ以上の犠牲者は出したくない!伝わります。今年の旅行はヨ-ロッパに1ヶ月。日本人は金を出すから。プラハで聞いた会話。たまには戦う日本人がいても(^-^)/理解出来ないお金は払いませんでしたよ!

管理人のみ閲覧できます by -

今後も戦いますヨ by かこ
うさぎ様
こちらこそご無汰沙しております。ヨーロッパ旅行はいかがでしたか?
長期のお休みが取れてうらやましいです。
ブログ開設当時、2年後にこうなるとは思いもしませんでした。
人の運命なんて分からないものですね。

コメントを閉じる▲

 ← 裁判第3回目(続)と、トルコでの裁判 | TOP | 裁判第3回目に向けて、こちらの反論

COMMENT

ご無沙汰してます。トルコ旅行から二年。うみ○○からカコさんを何とかして!それも二年の歳月。カコさんに脱帽。自分の買わされた200万円の絨毯。これ以上の犠牲者は出したくない!伝わります。今年の旅行はヨ-ロッパに1ヶ月。日本人は金を出すから。プラハで聞いた会話。たまには戦う日本人がいても(^-^)/理解出来ないお金は払いませんでしたよ!
[ 2011.12.13(Tue) 04:19] URL | うさぎ #- | EDIT |

このコメントは管理人のみ閲覧できます
[ 2011.12.13(Tue) 08:07] URL | # | EDIT |

うさぎ様
こちらこそご無汰沙しております。ヨーロッパ旅行はいかがでしたか?
長期のお休みが取れてうらやましいです。
ブログ開設当時、2年後にこうなるとは思いもしませんでした。
人の運命なんて分からないものですね。
[ 2011.12.13(Tue) 22:20] URL | かこ #41Gd1xPo | EDIT |

COMMENT POST















管理者にだけ表示

Trackback

この記事のURL:
http://turkey11.blog99.fc2.com/tb.php/126-5343702d
 ← 裁判第3回目(続)と、トルコでの裁判 | TOP | 裁判第3回目に向けて、こちらの反論

プロフィール

最新記事

最新コメント

カテゴリ

リンク

月別アーカイブ

最新トラックバック

検索フォーム

RSSリンクの表示

ブロとも申請フォーム

QRコード

FC2カウンター

FC2カウンター