AX
TOP > ウooo登場
 ← ウoooは「絨毯鑑定士」の2~3番目? | TOP | 在イスタンブール日本国総領事館の「注意喚起」

リストマーク ウooo登場 

2009年10月31日 ()
トルコ旅行 * 旅行
イスタンブル滞在2日目午後
アジア側のユスキュダルに船で渡り、Yのお薦め「チャムルジャの丘」にタクシーで登りました。マルマラ海を挟んでアジア側とヨーロッパ側を一望の元に出来る眺望はなかなかのもの。チャイなどを飲んでゆっくりした後、再びタクシーで下り、船に乗船、夕方スルタンアフメットへと戻りました。(スルタンアフメットに居させない戦略。最後まで気が付かなかった私は間抜け以外の何者でもありません)

チャムルジュの丘
チャムルジャの丘からの展望

Yは昨夜「家族を紹介する。トルコの家庭料理をご馳走する」と云っていました。
いつもZ---に行くと必ずいる中年親父が、私の顔を見るとすぐ電話するのですが、傑作なのは「Baby came」
今となっては、Babyっていったい何人いたのかって思います。

Z---の3階でYは私を口説き始めました。(絨毯付き)
「8才から働らき始めた」
「13~14才からはずっとウoooの店で働いているよ」
「お金はなかったけどずっと頑張ってきたよ。ぼくには頭がある。目も耳もあるよ。英語も日本語も一生懸命勉強したよ」
幼い時から絨毯屋で使い走りをし、親戚の店(ウooo)を頼り、働き続けてきたY。
幼少時の苦労話には心から同情したし、何のバックボーンもなく自らの才覚と努力で生きてきたたくましさに、私は感心してしまいました。

「トルコでは、大事な女性に絨毯を贈る習慣があるんだ。16才の時に一生懸命貯めたお金で買ったシルク絨毯、今まで誰にも見せず大事にしまってきた。それをかこに見せたい。そして一緒にシェアしよう」
(えっ?えらい事になってきた。シェアってどういう事・・・?)
続いて「家族は遠くて来れないから、代わりに従兄弟を紹介する。トルコに26人しかいない絨毯鑑定士の一人だよ」

現れたのが、長身で黒髪が印象的な男、ウoooでした。
親玉登場です。

にほんブログ村 旅行ブログ 海外旅行へ
にほんブログ村
にほんブログ村 旅行ブログ 女一人旅へ
にほんブログ村
人気ブログランキングへ
[2009.10.31(Sat) 21:35] 「200万絨毯」購入経緯Trackback(0) | Comments(2)
↑TOPへ


COMMENT

Yってもしかして (旧69) by -
ユ〇〇ですか?

げーっ、ショック。いとこのウ〇〇〇は最悪だと思ったけど、やつは良い子かもと思ったのに。

<コメント日時>
[ 2009.11.03(Tue) 12:45] URL | #- | EDIT | ↑

(2010.4.24 修正させていただきました。 管理人 かこ)

YES (旧71) by かこ
はじめまして。
コメントをいただき、有り難うございます。

次回はぜひお名前を教えて下さいね。
[ 2009.11.03(Tue) 22:50] URL | かこ #- | EDIT | ↑

コメントを閉じる▲

 ← ウoooは「絨毯鑑定士」の2~3番目? | TOP | 在イスタンブール日本国総領事館の「注意喚起」

COMMENT

ユ〇〇ですか?

げーっ、ショック。いとこのウ〇〇〇は最悪だと思ったけど、やつは良い子かもと思ったのに。

<コメント日時>
[ 2009.11.03(Tue) 12:45] URL | #- | EDIT | ↑

(2010.4.24 修正させていただきました。 管理人 かこ)
[ 2010.05.09(Sun) 16:38] URL | #41Gd1xPo | EDIT |

はじめまして。
コメントをいただき、有り難うございます。

次回はぜひお名前を教えて下さいね。
[ 2009.11.03(Tue) 22:50] URL | かこ #- | EDIT | ↑
[ 2010.05.09(Sun) 16:40] URL | かこ #41Gd1xPo | EDIT |

COMMENT POST















管理者にだけ表示

Trackback

この記事のURL:
http://turkey11.blog99.fc2.com/tb.php/12-4088d5d6
 ← ウoooは「絨毯鑑定士」の2~3番目? | TOP | 在イスタンブール日本国総領事館の「注意喚起」

プロフィール

最新記事

最新コメント

カテゴリ

リンク

月別アーカイブ

最新トラックバック

検索フォーム

RSSリンクの表示

ブロとも申請フォーム

QRコード

FC2カウンター

FC2カウンター