AX
TOP > Gさんの「カード引き落とし阻止 」14
 ← Gさんの「カード引き落とし阻止 」15 | TOP | Gさんの「カード引き落とし阻止 」13

リストマーク Gさんの「カード引き落とし阻止 」14 

2011年08月12日 ()
トルコ旅行 * 旅行
時:2011年
所:絨毯屋 PEooooS (トルコイスタンブール

25日目 
<クムカプ警察署にて>
被害届け作成には、さまざまな証拠書類が必要で、PEooooSにすでに32万支払い済みであるという書類の提示も求められました。Gさんはその場で日本の母親へ電話しますが、o天カードセキュリティセンターはすでに就業時間が終了していました。
一方で、警察署に、オルooとフセooが連れてこられ、示談に応じるよう説得されますが、彼等は、絨毯がないからと拒否します。
彼等の拒否を受けて、
警察はGさんの訴えを認め、被害届を作成、受理に至りました。

26日目
o天カードセキュリティセンターに電話し、トルコにて「被害届が受理された」ことを伝え、32万の「引き落としの流れ」がどうなっているのか質問します。
1.32万はすでにPEooooSに支払われたのか
2.支払われたのなら、日時はいつか
3.支払いを証明する書類はあるのか
o天カードセキュリティセンターは、調査してから後日回答すると、即答を避けました。

アヤソフィア
アヤソフィア(撮影は管理人)

30日目
被害届の写し(トルコ語)を持参し、Gさんが帰国。

31日目
o天カードセキュリティセンターに電話し、被害届を英訳して送る旨を伝える。同時に「お金の流れ」についての説明も受ける。
1.カード決済された32万は、サインした翌日、VISAが仮払いと云う形でDENIZBANK A.S.に支払っている
2.このDENIZという銀行が、「アクワイアラ」としてカード決済の代行をしている
3.DENIZBANKから該当絨毯屋PEooooSへの支払いがどうなっているかは分からない
4.VISAは、DHLの荷物の動きを見ているが、返品が確認できなければ、対応できないという見解である

以前、私自身の「200万カード決済」に関して「カード会社との折衝」と題して5本の記事を書きましたので、このGさんの一件は手に取るように分かります。
http://turkey11.blog99.fc2.com/blog-category-12.html

しかし、o天カード(VISA)と、私が使用したクレディセゾoカード(MASTER)には決定的な違いがありました。セゾoカードは、私の再三の「アクワイアラ」開示請求に関して、「トルコのアクワイアラは判明しなかった」と回答してきました。
当初よりそんなはずはないと思っていましたが、やはりカード会社は、「アクワイアラの所在を掴めている」・・ようですね。


にほんブログ村 旅行ブログ 海外旅行へ
にほんブログ村
にほんブログ村 旅行ブログ 女一人旅へ
にほんブログ村
人気ブログランキングへ


「素・敵・な」絨毯
http://blog.livedoor.jp/allens_diary/archives/51797212.html
[2011.08.12(Fri) 21:00] カード引き落とし阻止2010年→イズxxxTrackback(0) | Comments(5)
↑TOPへ


COMMENT

被害届 by MM
かこさま、こんばんわ
いつも興味深く拝見しております
ちょっと疑問に思った事があるので質問させてください

>警察はGさんの訴えを認め、被害届を作成、受理に至りました

とありますが、警察は「何の被害届」を受理したのでしょうか?詐欺でしょうか?そして絨毯屋Pはなんらかの処分、実行犯の逮捕などはあったのでしょうか?


詐欺  by かこ
MMさま
ご訪問いただき、また興味を持っていただき、うれしく思います。
ご質問の件ですが、犯罪の呼称は「詐欺」です。
オルoo達の処分に関しては、残念ながら不明です。
Gさんのお母さまは、「処分保留か不起訴」ではないかと想像されています。
根拠は、「証拠書類が不十分であること、また原告が帰国して立ち会えないこと」
立件は難しいと、当初から考えられていたそうです。

自衛!? by MM
かこさま、早速のご返信ありがとうございます
最近は他のサイトなどでも、ちらほら絨毯屋Pの記事を目にします
それによると、鮮やかな手口というよりは強引なまでのやり口、という感じでしょうか?全く懲りていない様子が伺えます。
警察は「詐欺」という立派な犯罪被害を受理しておきながら、絨毯屋達を野放しにしているとしたら、腹立たしく残念で仕方ありません。これでは詐欺師が減らないはずですね。
ますますこういうサイトでの情報提供が大事だと思います。かこさま、そして被害者の方々の勇気ある投稿など、これからも応援いたします。

草の根運動 by -
トルコ大使館、トルコ警察・・・残念ながら、いずれも「お役所仕事」という表現がまさにあてはまるところのようですね。
カコ様が、ご自身の体験から、このブログの立ち上げという勇気ある行動を起こされ、今もなお継続的に情報発信をし続けて下さっている事こそが、我々の安全と利益をに直結するものであると私は思います。
一旅行者として、また一日本人として、カコ様に感謝します。応援しています!

サイトで発信 by かこ
MMさま
応援をありがとうございます。
「短期間しか滞在しない旅行者への詐欺行為」立件は、難しいです。
これから旅行される方への「情報提供」が、何よりの防犯になると思います。旅行者が、事前に情報収集して、「自衛」するのが、まずは一番ですね。
これからも情報を発信し続けていきますので、よろしくお願いいたします。

1725の方へ
コメントをいただき、ありがとうございます。
トルコ大使館は、文化広報参事官室が「新しいトルコの魅力を紹介する」べき、広報活動をしているようです。
観光客呼び込みに力を注いでいるのでしょうか。
私は、「イヤな思い」を胸に帰国する観光客が減ることが増加にも繋がっていくと思いますので、トルコ大使館には、ぜひこちらにも心配りをしていただきたいなと願います。
「草の根運動」、これからもがんばっていきますので、よろしくお願いいたします。

コメントを閉じる▲

 ← Gさんの「カード引き落とし阻止 」15 | TOP | Gさんの「カード引き落とし阻止 」13

COMMENT

かこさま、こんばんわ
いつも興味深く拝見しております
ちょっと疑問に思った事があるので質問させてください

>警察はGさんの訴えを認め、被害届を作成、受理に至りました

とありますが、警察は「何の被害届」を受理したのでしょうか?詐欺でしょうか?そして絨毯屋Pはなんらかの処分、実行犯の逮捕などはあったのでしょうか?

[ 2011.08.19(Fri) 23:11] URL | MM #- | EDIT |

MMさま
ご訪問いただき、また興味を持っていただき、うれしく思います。
ご質問の件ですが、犯罪の呼称は「詐欺」です。
オルoo達の処分に関しては、残念ながら不明です。
Gさんのお母さまは、「処分保留か不起訴」ではないかと想像されています。
根拠は、「証拠書類が不十分であること、また原告が帰国して立ち会えないこと」
立件は難しいと、当初から考えられていたそうです。
[ 2011.08.20(Sat) 22:44] URL | かこ #41Gd1xPo | EDIT |

かこさま、早速のご返信ありがとうございます
最近は他のサイトなどでも、ちらほら絨毯屋Pの記事を目にします
それによると、鮮やかな手口というよりは強引なまでのやり口、という感じでしょうか?全く懲りていない様子が伺えます。
警察は「詐欺」という立派な犯罪被害を受理しておきながら、絨毯屋達を野放しにしているとしたら、腹立たしく残念で仕方ありません。これでは詐欺師が減らないはずですね。
ますますこういうサイトでの情報提供が大事だと思います。かこさま、そして被害者の方々の勇気ある投稿など、これからも応援いたします。
[ 2011.08.21(Sun) 00:05] URL | MM #- | EDIT |

トルコ大使館、トルコ警察・・・残念ながら、いずれも「お役所仕事」という表現がまさにあてはまるところのようですね。
カコ様が、ご自身の体験から、このブログの立ち上げという勇気ある行動を起こされ、今もなお継続的に情報発信をし続けて下さっている事こそが、我々の安全と利益をに直結するものであると私は思います。
一旅行者として、また一日本人として、カコ様に感謝します。応援しています!
[ 2011.08.21(Sun) 07:41] URL | #- | EDIT |

MMさま
応援をありがとうございます。
「短期間しか滞在しない旅行者への詐欺行為」立件は、難しいです。
これから旅行される方への「情報提供」が、何よりの防犯になると思います。旅行者が、事前に情報収集して、「自衛」するのが、まずは一番ですね。
これからも情報を発信し続けていきますので、よろしくお願いいたします。

1725の方へ
コメントをいただき、ありがとうございます。
トルコ大使館は、文化広報参事官室が「新しいトルコの魅力を紹介する」べき、広報活動をしているようです。
観光客呼び込みに力を注いでいるのでしょうか。
私は、「イヤな思い」を胸に帰国する観光客が減ることが増加にも繋がっていくと思いますので、トルコ大使館には、ぜひこちらにも心配りをしていただきたいなと願います。
「草の根運動」、これからもがんばっていきますので、よろしくお願いいたします。
[ 2011.08.24(Wed) 00:12] URL | かこ #41Gd1xPo | EDIT |

COMMENT POST















管理者にだけ表示

Trackback

この記事のURL:
http://turkey11.blog99.fc2.com/tb.php/104-72fee783
 ← Gさんの「カード引き落とし阻止 」15 | TOP | Gさんの「カード引き落とし阻止 」13

プロフィール

最新記事

最新コメント

カテゴリ

リンク

月別アーカイブ

最新トラックバック

検索フォーム

RSSリンクの表示

ブロとも申請フォーム

QRコード

FC2カウンター

FC2カウンター