AX
TOP > CATEGORY > 訴訟すると脅す日本人
TOP

リストマーク 「訴訟するぞ」脅し方のバリエーション 2 

2016年06月08日 ()
トルコ旅行 * 旅行
「記事を削除しなければ訴訟する」と脅す、トルコ観光業界の関係者。

ウxxxの場合は、「書き手」が本人かどうか不明でしたが、自らが、実名を名乗った上で、連絡を寄こす人物もいました。

該当店舗はトルコ国内、「書き手」はその代理人と称する日本人。

削除せよと名指しされた記事は、名誉毀損になど当たるまでもない「範疇」の内容。
しかし、この日本人は「プロバイダへのIP請求は認められる」とし、すでに弁護士に相談してきたと主張、裁判にかかった費用も含めて損害賠償を請求すると述べてきました。

この内容で、IP請求を認めるプロバイダがいたら、「お目にかかりたい」ですし、この代理人、言葉だけは「大言壮語」で、ずらずらと「流暢な脅し文句」を並べてますが、中身が薄く、内容に乏しい。

マルマラ海
マルマラ海(撮影は管理人)

「実名を名乗る」のも、「本気度と覚悟」を示している積りなのか?
「お前は匿名。こちらは正当性があるから名乗れるのだ」とでも言いたいのでしょう。

興味深いことに、こういう人物に限って、饒舌です。
「トルコ詐欺師たちの情報を公開するのは有益。有意義なブログ」と持ち上げつつ、トルコの詐欺師の存在を、実質認めてしまう「愚かさ」。
「長年に亘って、真っ当な商売をしているのだからその評判を崩すようなことをするはずがない」という論理も展開しています。

悪評判がないか常にネットを監視、見つけたら「実名という脅し」を使って、「削除しなければ訴訟」と凄んできたであろう、この日本人代理人。

あちこちに、自分の名前を拡散させているようです。

にほんブログ村 旅行ブログ 海外旅行へ
にほんブログ村
にほんブログ村 旅行ブログ 女一人旅へ
にほんブログ村
人気ブログランキングへ
[2016.06.08(Wed) 16:00] 訴訟すると脅す日本人Trackback(0) | Comments(2) 見る▼
↑TOPへ


COMMENT

管理人のみ閲覧できます by -

2183の方へ by かこ
始めまして!
コメントをいただき、ありがとうございます。

大変な被害で、驚いています。
この人物についてですが、以前より「絨毯屋」を経営していました?


コメントを閉じる▲

TOP

プロフィール

最新記事

最新コメント

カテゴリ

リンク

月別アーカイブ

最新トラックバック

検索フォーム

RSSリンクの表示

ブロとも申請フォーム

QRコード

FC2カウンター

FC2カウンター